YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

10/2~10/4 あこがれの奥穂高岳へ①

クサタロウさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:サーフィンが色々あってトラウマになり、海がダメなら山か。という安直さで登ったらハマりました!山小屋の快適さも感じつつも混雑に閉口し、テント泊に今はハマってます。千葉在住。近場から北アルプスまで行きたいと思えば、だいたいソロで行きます。冬はスノーボードでバックカントリーに夢中です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/06(火) 10:06

 更新

10/2~10/4 あこがれの奥穂高岳へ①

公開

活動情報

活動時期

2015/10/02(金) 05:53

2015/10/02(金) 12:00

アクセス:125人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,079m / 累積標高下り 1,197m
活動時間6:07
活動距離15.55km
高低差881m

写真

動画

道具リスト

文章

10/1の竹橋発の毎日アルペン号で上高地へ。
爆弾低気圧の名残が嫌だなと思いながら就寝。
3列シートは快適。4列より1,500円弱高いけど十分に元が取れますね。
翌朝5時過ぎに到着したときは、小雨だけど暴風吹き荒れテンションダウン。。。
ヤマテンの天気予報は回復するとなっていたので、信じて5:50に出発。
30分と経たない間に雨がやみ雲が晴れ、1時間後には青空が!
順調に歩を進め、11時半頃に涸沢に到着。金曜ということで結構空いていた。
金曜の有給取得で正解!テントを張って北穂高岳ピストンと思ったが、
連れがダウンしていて、ラーメンとビールで乾杯!
テント泊の時は山小屋が儲からないので、なるべく普段は飲まないビールを
飲んだり、食事をするようにしています。
標高高いので、早々に酔っぱらって就寝。
3時間ほど昼寝してしまい、夕飯作って次の日のメインイベントに備えてまた寝る。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン