YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丸山荘で前泊

ほんじ~さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山が大好きです!基本、ソロですが寂しくなるとコラボに参加します。一人気ままな山登りが好きです。
    よろしくお願いします。
  • 活動エリア:広島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:広島
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:未経験
  • その他 その他

笹ヶ峰・赤石山

2015/10/09(金) 03:00

 更新

丸山荘で前泊

公開

活動情報

活動時期

2015/10/05(月) 10:04

2015/10/05(月) 16:16

アクセス:371人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,002m / 累積標高下り 1,766m
活動時間6:12
活動距離16.49km
高低差1,594m
カロリー2650kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ついにかねてから念願だった、はじめての四国にいってきましたよ。

先ずは眺望の良い、歩きごたえのある縦走がやりたくて、このコースに決めました。
2日休みの1日縦走でやるには、やっばりチャリンコを使うことにし、笹ヶ峰ふもとの丸山荘で前泊したんです。

帰り道のチェックを兼ねて、瓶ヶ森までチャリンコをデポしに行きましたが、地図でみたとおりずーっと登りで、これは帰り道期待できるでぇと思いました。そしてこんな立派な林道が一般公開されており、四国は観光面で進んでいるなと思いましたよ。

山登りの起点下津池まで戻り、さあスタートだ、曇り空、何の変哲もない暗~い杉の林道を2時間以上ダラダラと登りました。これも明日のためだと我慢しながら。

林道はかなり辛かったですが、登山口以降は適度に深山の趣があり気持良い山歩きができましたよ。中国山地にはない標高の高さを感じながら。

小屋に着いたらすぐにビールにするか、我慢して笹ヶ峰まで行ってみるか考えながら歩いたんですが、結局ビールを飲んだあとに笹ヶ峰に行くことにしました(笑) 明朝、暗い中をソロで出発するため、安全のため下見を込めて笹ヶ峰まで一周したんです。

笹ヶ峰山頂は曇天で雲海の上、明日歩く山々はかろうじて雲の上に頭を出しており、ほんまにあそこまで歩けるんかーと、一瞬不安にもなりました。頭も少し痛いし。だーれも居らず一人登頂の喜びをかみしめたのでした。

山小屋のおばちゃん夫婦に聞きました、そこのもみの木を過ぎたら石鎚がよく見えるよと。風呂上がり、小屋のサンダル履きで小屋から約1分後、いきなり雲海の石鎚シルエットが現れたではないですか。こんな絶景ポイント知らなかった。しばし沈黙・・・・。真っ暗になるまでこの景色を堪能しました。

部屋で自炊し晩飯を食べたのち、すぐに猛烈な睡魔に支配されました。布団に入ったのが7:00頃だったと思います。そのあとのことは記憶にございません。  お おや おやす・・  すーすー  がーがー  ごーごー

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン