YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

上日川峠から大菩薩嶺→唐松尾根→雲峰寺へ(裂石バス停)

くみざわさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2015/10/13(火) 14:53

 更新

上日川峠から大菩薩嶺→唐松尾根→雲峰寺へ(裂石バス停)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 10:15

2015/10/10(土) 13:30

アクセス:105人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 651m / 累積標高下り 553m
活動時間3:15
活動距離6.49km
高低差477m

写真

動画

道具リスト

文章

甲斐大和から、9:10発のバスに乗り上日川峠へ。三連休の初日と言うこともあり、バスを待つ長い行列ができていました。
途中、富士山の姿が見えるところでバスを停めると車内からは歓声があがります。
上日川峠から、大菩薩峠までは ゆるやかな稜線歩き。
気持ちのよい空気の中を一時間ほど歩くと大菩薩峠に着きました。
山頂からは、360度の景観と山並みから顔を出す富士山の姿。
さすが、百名山の景色です。
これから、目指す大菩薩嶺までの稜線も、とてもキレイでした。
雷岩付近は、足場が不安定になるので、多少渋滞していましたが、気になるほどではありませんでした。
雷岩を越えて、ほどなく大菩薩嶺着。特に展望はないので写真を撮って下山へ。
今回は、裂石バス停近くの雲峰寺へ寄りたいと思っていたので、
唐松尾根から下ります。
人もいない、静かなコースですが
下りながら、ずっと富士山が見えていて景色は最高のコースでした。
が、以外に急な下りなので注意です。次回は登っても楽しそうです。
一時間弱で福ちゃん荘到着。
きのこ汁とおにぎりをいただき、先を急ぎます。
裂石の標識から登山道に入ります。
下山者 2名、登山者 4名ほどしか出会わない、とても静かな登山道です。特にきつい箇所もなく、たんたんと下山。
大菩薩登山口のバス停から登ると ここを延々と登っていくのだなー、たいへん。
脚もいよいよぱんぱんになった頃、
茶屋発見。
茶屋を過ぎ、車道を少し歩くと
ながーい階段の雲峰寺。
ちゃっかり、手前の車道から上がったので、階段登りはスルーできました。
開館時間に間に合えて、良かったー。
こちらでは、武田軍の軍旗が奉納されているのです。
とても大きな立派な軍旗でした!
フレンドリーな住職さまと、一時和み話。
裂石バス停から、塩山温泉に行き、
温泉に入り、馬刺しとほうとうを食べて帰路。
やりたい事全部できた最高の一日となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン