YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉目指し蓼科山へ 

メリッサさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山コーヒーが大好き!!
    月2回のどっぷり山行を目標に近所の山を徘徊しています。
    シーンとした雪山が、大好きで比良山系に よく出没しています。
    赤い帽子をかぶってジャンプしていたら私です。
    見かけたら 声かけてくださ~~い^^
  • 活動エリア:京都, 滋賀, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/10/10(土) 19:01

 更新

紅葉目指し蓼科山へ 

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 07:22

2015/10/10(土) 18:59

アクセス:317人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,475m / 累積標高下り 2,488m
活動時間11:37
活動距離14.04km
高低差644m
カロリー6500kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2000m位まで紅葉が下がってきてるって言う情報で 良い山ないかと探して
簡単に行けそうな蓼科山へ

七合目からのピストンだけでは面白くないかな~っと
双子池の周遊を計画。 当初8時間くらいかなぁ~って思っていたんですが
蓼科山荘から大河原峠へのゴロゴロ石の下りで妻の膝に痛みが・・・・!
引き返すのも辛い 大河原峠から七合目までは交通手段なし。 痛みをこらへて計画通りのコースへ
ここが今回の大失敗!!!
双子池でやっと紅葉見れたのは感動的でしたが 時間が2時半過ぎ どう考えても日が暮れるな~
ヒュッテに空きはあったんですが 翌日は雨予報 ヘッドランプはあるんで 日が暮れるのを覚悟で先を目指しました。
大河原峠から蓼科山荘への上りが 強烈な岩場 沢を登り 登り 永遠の登り
やっと山荘に着いた時には日が暮れて うっすらです。
山小屋のご主人が私たちを見つけてびっくり!! 
どこまで行くんですか?って 七合目まで下山することを言うと 真っ暗なんで気をつけてね!って
ヘッドランプの明かりだけが頼り 背中は暗闇前だけ見て進みます。
ゴロゴロ石の浮き石いっぱいの道をゆっくりゆっくり気をつけながら下り
ゴールの鳥居が見えたときは涙出そうでした。

七合目から山頂ピストンにしとけばこんな怖い目に合わなくて良かったです。
妻はかなり怖かったみたいで 声が震えていました。
温泉に入ってご当地牛乳で乾杯 無事下山を祝いました。

これまたいい思い出やなぁ~~って


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン