YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

100kmウオーキング 今年もつらかった

めいふうさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

行橋~別府100キロウォーク

2015/10/11(日) 23:32

 更新

100kmウオーキング 今年もつらかった

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 12:30

2015/10/11(日) 10:02

アクセス:248人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 12,979m / 累積標高下り 12,984m
活動時間21:32
活動距離111.90km
高低差246m
カロリー12988kcal

写真

動画

道具リスト

文章

5回目の参加、12時36分頃スタート。今年も築城公園までは少々渋滞。足に違和感。またマメの予感あり。浜の宮大橋を経由して、膝に違和感を感じながら19時10分頃、第1チェックポイントの中津駅。この地点で両ひざ、両足のマメが痛く、少々シビレあり。リタイヤを打ち消しながら、痛みを我慢をしながら日にちが変わった11日0時25分頃第2チェックポイントの宇佐到着。立石峠への途中アクシデント発生。石につまづき、右足首捻挫。リタイヤが鮮明に頭をよぎったが、とりあえず次の目標の立石峠、七曲峠、夜明けの赤松峠そして、なんとか7時頃第3チェックポイントの日出にたどり着きました。夜は寒さのせいで、動きはじめは膝の痛み。日が昇り暖かくなると、何とか我慢して歩けました。ということで、10時頃感動のゴール。21時間23分でした。一応自分との戦いに勝ったつもりです。その代償として、ゴール後膝、足首、太ももの痛みが強く、温泉にも入れず、マメ多数のため靴も脱げずに杖の助けを借りて電車で帰宅。今年もつらかった。でも、スタッフのおもてなしのおかげで、ゴールできました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン