YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平家平~冠山(高藪コース)

くろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

笹ヶ峰・赤石山

2015/10/11(日) 16:35

 更新

平家平~冠山(高藪コース)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 07:16

2015/10/10(土) 13:01

アクセス:272人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,906m / 累積標高下り 2,953m
活動時間5:45
活動距離11.22km
高低差631m

写真

動画

道具リスト

文章

以前より行きたいと思っていた平家平への山行。
これまで、登山口までどのアプローチを選択するのかで、悩んでいたのだが、
最近のしばてんさんの投稿、およびのせっちさんのコメントへの回答を参考に、高藪コースで行くことに。

高藪登山口までは、県道17号沿いの高藪の看板を見つけ、2つ目の看板で左折できれば、後は迷うところは特になし。
未舗装林道に車で乗り入れたことのないへたれな自分は、舗装路の終わりに車を置き、林道を歩いて登山口に向かう。
登山口までは想像していたよりも近く、10分ほどで到着。

登山道はなだらかな登りがずっと続くような印象で、あまり段差がなく歩きやすい。
曇っていたのが残念だが、平家平山頂からは360度が見渡せ、多くの山を望むことができる。

平家平からは西の冠山に向かう。
思っていたよりも起伏があり、意外に時間がかかったが、赤や黄色に染まる木々を間近に見られた。

冠山山頂からは、しばてんさんの投稿を参考に崖方面に少し下る。
崖は絶壁で下を覗くのも少々怖いが、ちち山、笹ヶ峰へ向かう縦走路が綺麗に見られる。

復路は往路をそのまま下山。

道中出会った人は4組ほど。また、帰りの村道高藪線では大きな野生ザルも見かけた。







コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン