YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

瑞牆、金峰のテン泊

たけたさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ドエム登山!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:未経験
  • レベル:未経験
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/10/11(日) 17:49

 更新

瑞牆、金峰のテン泊

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 06:21

2015/10/11(日) 16:35

アクセス:126人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,235m / 累積標高下り 2,242m
活動時間34:14
活動距離19.95km
高低差1,139m

写真

動画

道具リスト

文章

日曜の天気が微妙という事で、比較的近場で簡単そうな瑞牆、金峰に行ってきた。

みずがき山荘からではテント背負う時間が短く簡単なので、みずがき自然公園から瑞牆山に登るルートをチョイス。
金曜夜移動、車泊してたけどまた寒くていまいち眠れずw、シュラフ使うべきだった。
6時20分スタート、林道から登山道に入る。
楽チンコース。
不動の滝。やさしい滝w
そこから悪路、狭くてなかなか登り甲斐ある坂が続く。おもしろい。
登山はこうでないとw
しかし意外と距離ある。一時間半くらいかかる。
ようやく瑞牆登頂ー、景色綺麗。
一休みしてから富士見平へ。
岩下り。
登りの登山者との譲りあい多い。
こちらのルートの方が登りきついかも。テント背負いながらの下山で時間とられる。
富士見平でテント設営。
金峰行く予定だったけど、時間が厳しいため結局休むことに。
富士見平はテンバも広く真っ平ら多い、水も豊富、トイレもまあ良し。
だらだらして7時に寝る。
夜から雨、テンション下がる。
寝る。朝も雨、また寝る。
回復見込みを信じてたけど雨やまず、撤収準備していたところ雨止む。
9時すぎに金峰へアタック。
テントないからサクサクいけいけで進んで2時間40分で金峰へ。
瑞牆ほど急な登りはないけど、要所要所テク二カルでおもろい。
山頂は風吹いて寒い。
ガスも抜けて見渡せて満足。
五丈岩アタックするも途中まで行って登り方わからず断念。
簡単そうに見えて難しい。
修行不足。また、次回リベンジ。
下山。
途中の大日小屋を立ち寄る。
無人君。
テンバどこにあるのかな?水も乏しい感じ。
富士見平にテント張る方がいいかな。
2時間で富士見平着。
テント撤収して、自然公園へ。
ルート間違えてみずがき山荘のルートと合流。来た道戻る。
看板はよく見た方がよいと反省。
無事下山。
なんだかんだ勉強の多い山行だったなー。
次はみずがき山荘からのルートで登ってみようと思う。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン