YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大台ケ原 (西大台)

アキラマンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近畿を中心に登りたい山を探しています! 主にキャンプと登山を一緒に楽しむスタイルです! 皆さんの楽しむスタイルを参考にさせて貰いますね\(^o^)/
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 広島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大台ヶ原・仙千代ヶ峰

2014/07/22(火) 21:11

 更新

大台ケ原 (西大台)

公開

活動情報

活動時期

2014/07/20(日) 09:27

2014/07/20(日) 14:37

アクセス:422人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,674m / 累積標高下り 1,673m
活動時間5:10
活動距離9.22km
高低差286m
カロリー2673kcal

写真

動画

道具リスト

文章

大台ケ原 2日目 今日は西大台!
西大台は事前の利用調整地区への入山許可証が必要となります。
手続きは山ガール?がやってくれましたかなり面倒な手続きのようです。

朝一8時半のレクチャーを受けて入山許可証を貰います。
レクチャーは20分くらいです。
朝一のレクチャーは3組だけでした。

9時半 登山スタート! いきなり入山チエック!
反時計回りで歩きました。

大台ケ原は年間雨量3500mmを超える本州最多雨地帯、西大台は森林植生衰退の進行を抑えるために「利用調整地区」に指定し 立入り人数をコントロールした地域です。
静寂で原生的な雰囲気を体験出来ます!

普通に歩いても5時間くらい歩きますが 安全に森を楽しむにはとても良い地域ですね。
入山制限もあってか 森の中は時間がゆっくり流れ 森を独り占めしてる感じがプライスレス!
屋久島と同じくらいの雨量なので擬似屋久島体験したかも!

高低差があまりないので登山初心者にもオススメします!

※利用調整地区への許可証に ひとり1000円かかります。
当日 レクチャー必須条件
許可証申請者が責任者となり レクチャー当日に責任者が居なければグループ全員が入山出来なくなるので体調管理も必須!
1グループ10人まで許可証発行。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン