YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉の谷川岳 家族3人弾丸登山(^^;; YAMAPの方との初対面(^^)

リンダさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:自然の美しさに触れると、生きてる幸せを感じます。山も川も海も空も、花も虫も鳥も獣も魚もみんな大好きです。それらの多様性を知ると、途方もなく長い宇宙と生命の、歴史と神秘を感じることができて、嬉しくなります。

    神奈川県在住です。山の上で満点の夜空を眺めるのが今の夢です。

    登山履歴
    2012年 7月 観音平から編笠山往復
    編笠山山頂から見た景色で登山が病み付きに。
    2013年 7月 観音平から編笠山往復 
    8月 赤城山 
    2014年 8月 日光白根山 
    11月 高尾山→城山

    これ以降はYAMAPで(^^)。
  • 活動エリア:神奈川, 山梨, 群馬
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/07/24(日) 07:12

 更新

紅葉の谷川岳 家族3人弾丸登山(^^;; YAMAPの方との初対面(^^)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/12(月) 07:32

2015/10/12(月) 11:41

アクセス:649人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 701m / 累積標高下り 870m
活動時間4:09
活動距離6.70km
高低差658m
カロリー1622kcal

写真

動画

道具リスト

文章

「電車で山登り行きたい」の小5の娘のリクエストに応えるべく、10/11に谷川岳に新幹線で行く予定をたててました。
しかし天気は生憎の雨。12日月曜日は祝日だけど、娘の塾が16:00からあるしな。。しかし12日は最高の天気になる感じ。。諦めきれず、12日早朝スタート、16時までに帰るべく、弾丸谷川岳家族(3人)登山を決行しました~。

新幹線ではスタートが遅くなるので、夜中の3時に車で出発し、6時過ぎに駐車場に到着。7時からのロープウェイに乗るために乗車券売り場へ。すでに長蛇の列(^^;;。それでも7時7分頃のロープウェイに乗り込み天神平へ。さらにリフトを乗り継いでそこから登山スタート~(7時30頃)。

紅葉が非常に美しく、登山道からの周りの山々の眺めも最高でした。谷川岳ってこんなにステキな所だったのね~(^0^)//
ただ山道はクサリ馬や急登が多くややハード。道幅も狭く、登山客で渋滞が発生し、自分のペースでは歩けないことも多々ありました。

帰りは11時50分ごろのロープウェイに乗らないと間に合わない感じ。コースタイム5時間のところ、4時間20分くらいしかない。。
ということで10時を目安に行けるところまで行って引き返すことにしました。

天狗の留まり場手前にある岩に8:55頃着。ここで小5の娘を旦那に託し、ソロ登頂チャレンジ!!
登山客の渋滞の中を縫うようにして登り、時には高校生らしき団体に道を空けてもらいながら(感謝)、
髪の毛振り乱して、ゼイゼイ言いながら、木の階段をかけ登る。。(^^;A

その時に先に行って道端で休憩されていた、同じYAMAPTシャツを着たゆたじーさんにお会いできました。
私にとっては、登山先での初めてのYAMAPメンバーの方との出会いでした。
でも急いでいたので一緒に写真を撮ることも、ゆっくり話すこともできず、かたい握手だけ交わして先を急ぐことに。
ゆたじーさん、すみません。。m(__)m。

で、トマノ耳に9:33分に到着~。どなたかにお願いして写真を撮ってもらいました。「こっち側をバックにもう一枚撮りましょうか?」
と言われましたが、急いでいるのでと先を急がせてもらいました。
大変申し訳ありません&御親切にありがとうございましたm(__)m (^^;A。

さ~、残るはオキノ耳~。果たして間に合うのか~。でも行きたいの一心で9:47に到着!。
また写真を撮ってもらい、景色を官能する暇もなく速攻で引き返す。
でまた登ってきたゆたじーさんとすれ違いました。小走りの私に「トレランみたいね」と言われました。
い、いや、それ程ではないですよ。。。(^^;;

で、天狗の留まり場過ぎあたりで、父子と無事合流。父子はザンゲ岩で引き返した模様。
あとはロープウェイ目指せ~でひたすら下る~。
なんとか予定のロープウェイに乗り込み、駐車場を出発して、今度は上毛高原駅目指せ~。
車と旦那を置いて、母と娘はMAXで東京へ。これで電車リクエストもクリア~。
無事娘の塾にも間に合ったとさ。

今度はゆっくり登山でまた来よう(^^;;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン