YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

くろんど園地・傍示共同墓地・交野山・国見山

ふぁんトントさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.2250
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:生駒山系を中心に低山徘徊を楽しんでいます。古道、廃道、鉄塔巡視路など人の少ないところを好む傾向があるようです。

    Facebookページ
    http://fb.me/2015juantonto
  • ユーザーID:142618
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:大阪, 奈良, 京都
    出身地:大阪
    経験年数:公開しない
    レベル:公開しない
  • その他 その他
交野山・国見山

2018/04/14(土) 20:32

 更新
大阪, 京都, 奈良

くろんど園地・傍示共同墓地・交野山・国見山

活動情報

活動時期

2018/04/13(金) 09:22

2018/04/13(金) 15:36

ブックマークに追加

アクセス

353人

文章

週末は雨予想の上に、仕事の都合で山へ行けません。なので、平日ショートでくろんど園地のミズバショウを見に行くことにしました。
ところが、JR学研都市線・放出駅で快速に乗車するまで、下車場所が決まってなかったのです。四條畷を過ぎてようやく河内磐船駅起点に決定、当初は交野山から甘南備山へ回るつもりでしたが、平日の山歩きで遅くなるとラッシュ・アワーに重なります。交野山の絶景を満喫したので、ギリギリ決まった予定を変えて、国見山経由で下山しました。結局、予定なんてあってないようなもの。

くろんど園地で僅かに残るミズバショウを楽しんだ後で、傍示共同墓地へ立ち寄ることを思いつきました。最近、東生駒のMさんが、面白い石造遺物巡りをなさっているので、少々感化されたのかもしれません。前から気になっていた宝瓶三茎蓮(ほうびょうさんけいれん)文様の石板探しへと向かうことに。しかし、過去2度の訪問で見つけられませんでしたし、思い付きの訪問で見つかるはずがない。。。と思いきや、何度も探していた場所で見つかりました。何と「節穴」だったことでしょう。

宝瓶三茎蓮の石板は、交野市で多数見つかっています。最大のモノは星田慈光寺にあり昨年4月の活動日記で紹介しました。これは大きくて、形状がよく分かります。しかし、今回のモノは小さい上に風化がかなり進んでいて、よく見ないと平らな長方形の石にしか見えません。形状から転用されることが多く、ここ傍示墓地でも線香立てなんかに使われたりしています。従って、他地域で見つからないのは「転用」の結果かもしれません。

※興味のある方は、「宝瓶三茎蓮 星田慈光寺」でググってください。

交野市周辺で見つかる「宝瓶三茎蓮」の用途は長らく不明でしたが、資料によると石がんの側壁部材であることが分かってきています。その根拠は京田辺市の天王墓地にあると云います。まだまだ、墓見(はかみ)シーズンは続きますよ。

ただし、「シビン酒におまる弁当」は持参しておりませんので、ご安心ください。(誰も心配せーへんわ)

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間14分
  • 活動距離活動距離12.45km
  • 高低差高低差314m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,061m / 1,032m
  • スタート09:22
  • 1時間59分
  • キャンプ場11:21 - 11:23 (2分)
  • 1時間31分
  • 交野山12:54 - 13:45 (51分)
  • 40分
  • 国見山14:25 - 14:36 (11分)
  • 1時間0分
  • ゴール15:36
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン