YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

矢倉岳 ~初冠雪の富士に会いに行く

マンディさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2015/10/12(月) 18:52

 更新

矢倉岳 ~初冠雪の富士に会いに行く

公開

活動情報

活動時期

2015/10/12(月) 09:48

2015/10/12(月) 14:02

アクセス:193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,406m / 累積標高下り 1,228m
活動時間4:14
活動距離7.89km
高低差641m

写真

動画

道具リスト

文章

10月11日(日)富士山に今年初めての雪が降ったという夜のニュースを見た。

12日朝突然思い立ち、そうだ富士山の初冠雪を見に行こう! と出掛けた。

 大雄山駅-矢倉沢バス停-矢倉岳-山伏平分岐-地蔵堂バス停-大雄山駅

出発が遅かったが、祝日でもあり、ぎりぎり9時30分のバスに乗れた。
相変わらず、グダグダと登山道入口がわからず、行ったり来たりしたが、どうにか午前中には山頂到着。気持ち良い富士山に出会えた。

まだまだ、真っ白になるのは先のことだが、これからの季節は箱根は雄大な景色がみられるだろう。
金時山も明神が岳も大涌谷の噴煙もよく見えた。

祝日ということもあり、山頂は家族連れ、友達グループで賑わっていた、

目的を果たしたので、今日は急ぎ帰ることにした。

トイレは、大雄山駅バス停脇、矢倉沢バス停近くの公民館のトイレ。地蔵堂トイレがある。

途中、オオスズメバチの巣があるので注意という看板があった。また、登りの途中で、蛇(マムシ?)に出会ったので、藪には注意。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン