YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉の栗駒山 天馬尾根周回コース

しんしんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年秋、友人と登った富士山で山の楽しみを知りました。

    2015年シーズンは、道具を揃えて、たくさんの山に挑戦したいです
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

栗駒山(須川岳)・秣岳・虚空蔵山

2015/10/12(月) 15:22

 更新

紅葉の栗駒山 天馬尾根周回コース

公開

活動情報

活動時期

2015/10/12(月) 08:40

2015/10/12(月) 13:34

アクセス:304人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 961m / 累積標高下り 970m
活動時間4:54
活動距離13.37km
高低差605m

写真

動画

道具リスト

文章

今年の初夏に引き続き、2回目の栗駒山

今回は天馬尾根ルートから山頂を目指します。須川温泉前の駐車場に車をデポし天馬尾根ルートの登山口を目指します。ちなみに駐車場から登山口までは3キロ程ありますので、体力と相談して決めてください。

天馬尾根ルートは、栗駒山の横の秣岳山頂からの縦走ルートになります。

登山道は、泥濘んで滑りやすい状態でしたが、しっかり整備されていて危険な所はありません。秣岳からは西側に素晴らしい紅葉の絨毯を見る事が出来ました。

秣岳から栗駒山までは、湿原の中を歩きます。こちらのコースはあまり歩いている人が少なく景色を独り占めできちゃいます^o^
出会ったグループは2組だけでした。

栗駒山頂上は残念ながら雨と霧、風が強く景色を見る事は出来ませんでしたが、紅葉を見に来たので別に構いません(笑)寒かったです。

ここで一句

寒風に 私の手のひら 紅葉かな
(寒)

栗駒山は遠足でも登る山ですので危険はあまり無いのですが、随分と軽装の方を多数見受けました。1600mの標高がありますので、これからの時期は低体温などの心配があります。油断しないでしっかり準備して登山を楽しんでください^o^

帰りは須川コースを降ります。須川コースは景色のバリエーションが豊富で楽しいですよ^o^

紅葉に関しては、山の中腹が綺麗でしょう。頂上付近は森林限界を超えていますので当たり前ですが、広葉樹はありません。紅葉の絨毯を見下ろす感じですね^o^

紅葉目的でしたら、無理に頂上まで行く必要はないと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン