YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【表妙義まとめて全部縦走‼】

えどべりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年4月から始めました。

    スリリングな岩場のある山や変化のあるルートを登ることが大好きです。
    今年の夏は趣向を変えて、日帰りやテント泊でのロングトレイルをしてみたいです。
    そのために、春先はトレランで脚力を鍛えたいと思っています。

    【今年の夏行ってみたい山】
    木曽駒ヶ岳〜空木岳《日帰り縦走》
    谷川岳馬蹄型《日帰り縦走》
    鹿島槍〜白馬岳《テント泊縦走》
    奥穂〜西穂《去年天候不順で断念したので、再挑戦》
    尾瀬《意外に行ったことがない》
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:栃木
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2015/10/12(月) 17:51

 更新
群馬, 長野

【表妙義まとめて全部縦走‼】

活動情報

活動時期

2015/10/12(月) 08:00

2015/10/12(月) 15:24

ブックマークに追加

アクセス

473人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間24分
  • 活動距離活動距離11.07km
  • 高低差高低差845m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,161m / 1,716m
  • スタート08:00
  • 1時間22分
  • 大ノ字09:22 - 09:33 (11分)
  • 1時間14分
  • 白雲山10:47 - 10:55 (8分)
  • 15分
  • 妙義山11:10 - 11:30 (20分)
  • -
  • 相馬岳11:10 - 11:30 (20分)
  • 3時間54分
  • ゴール15:24
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

楽しかった夏山の季節が終わり、北アルプスから関東の低山に戻ってきました。

第一段として、剱岳や大キレットに匹敵する難度と言われる妙義山にチャレンジしました。
表裏とあるんですが、やっぱり最初は表からかなと思い、表妙義の白雲山~相馬岳~金洞山と縦走しました。

まずは妙義神社にて今回の山行の安全をお祈りした後、大の字まで登ります。
遠くから見ると小さく見えますが、間近で見ると、さすがにデカい!

その後の奥の院から難易度がグッとアップします。
ここの岩は北アルプスと違い、手掛かりがあまり良くないので、どうしても鎖に頼りがちですが、この辺はまだ難しくありません。

その後は天狗岩、白雲山と続きますが、白雲山は看板が無かったので、気づかないうちに通りすぎてしまいました。
相馬岳で景色を見ながら昼御飯を食べましたが、本当に絶景です。
白雲山から、裏妙義、浅間山や高崎の街並みまで、360度の大パノラマでした。

中間点のホッキリを過ぎると、あり得ない位難易度がアップします。
鷹戻しの頭や東岳、中ノ岳の登り下りの岩場は剱岳どころの難しさじゃありませんでした。
リアルに角度90度、高さ60mの鎖場を登り下りします。
特に下りは怖い‼
手掛かりも悪いので、腕力に頼って鎖をグイグイ引っ張りながら、登り下りしました。

目的地の中之嶽神社では、今日の山行の安全の感謝をし、売店でいつもの締めのソフトクリームを食べながら、幸せをかみしめました。

よく北アルプスの練習に妙義がいいと良く言いますが、実際は槍や剱よりも難しい岩山でした。
登るには、それなりの覚悟が必要だと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン