YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤岳鉱泉から赤岳、中岳周回登山(1日目)

やまちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:長野県白馬村エコーランドで小さな山小屋を営んでいる山大好き親爺です!!!
    信州周辺の楽しい山の話題をお届けできればと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/10/15(木) 23:13

 更新

赤岳鉱泉から赤岳、中岳周回登山(1日目)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/11(日) 09:52

2015/10/11(日) 12:38

アクセス:144人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 550m / 累積標高下り 13m
活動時間2:46
活動距離4.41km
高低差538m

写真

動画

道具リスト

文章

今シーズンの集大成として八ヶ岳の最高峰赤岳にチャレンジして来ました。
当初の計画では初日に赤岳へアタックして赤岳鉱泉でのんびり打上げをやろうと思ったのですが初日があいにくの雨、美濃戸に午前5時に到着した時は土砂降りとなっていました。
急遽計画を変更して、雨が小降りになるまで車で仮眠をとりながら待機する事にしました。
午前10時になる頃、雨が小降りになって来たので合羽を着用して登行を開始しました。
そうこうするうちに雨も止み、苔の森を楽しみながらおよそ1時間40分で赤岳鉱泉に到着しました。
時間に余裕があれば硫黄岳に登ろうと思いましたが強風と濃いガスに覆われ断念し山小屋ライフを満喫する事にしました。
同行の山ガールさん達がのんびり宴会をやりたいという事で追加料金を払い個室を撮る事に....すると、なんと8畳の個室に3名と大贅沢な山小屋ライフとなっちゃいました。
到着早々、お風呂の準備が出来たという事で一番風呂に入る事にしました。
鉱泉を沸かしたお風呂で身体の芯まで温まり、本当に登山に来たのかと思う位にリラックスする事が出来ました。
お風呂の後はもちろん生ビールをグビリ....お昼ご飯を兼ねて名物のラーメンと持参のおにぎりを肴に早速盛り上がっちゃいました。
気持ち良くなったので少しお昼寝をした後、再びお風呂に入りまるで温泉旅館に泊まっているような感じで山小屋のひと時を楽しむ事が出来ました。
そして....
赤岳鉱泉のもう一つの楽しみであった夕食の時間に....
赤岳鉱泉は数ある山小屋の中で日本一美味しいご飯でおもてなしをして頂けるとの評判でこれを楽しみに来る登山客も多くいるとの事でした。
夕食になると名物のステーキの陶板焼きがメインで野菜いろいろとツナのごま油和え、具沢山のきのこ汁といった豪華版で山小屋とは思えないメッチャ美味しい夕食を楽しむ事が出来ました。
ビールも進み、良い心持になり噂通りの夕食で大満足する事が出来ました。
お腹がパンパンになってお部屋に戻り、持ち寄りのウィスキー、日本酒で大盛り上がり....消灯の午後9時まで今年の登山の事、これから登る赤岳の事など大盛り上がりする事が出来ました。
午後9時になると自動的に消灯、酔いも回ってぐっすりと休む事が出来ました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン