YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

槍ヶ岳~双六岳2泊3日@新穂高より

にっしぃさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:雨ガ降ル、イツモ行事デ
    雨ガ降ル(「゚Д゚)「ガウガウ
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/17(土) 23:30

 更新

槍ヶ岳~双六岳2泊3日@新穂高より

公開

活動情報

活動時期

2015/10/14(水) 05:29

2015/10/16(金) 13:39

アクセス:503人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,710m / 累積標高下り 3,660m
活動時間56:10
活動距離38.56km
高低差2,170m
カロリー4305kcal

写真

動画

道具リスト

文章

実は今週、2015シーズン総まとめとして、槍~西穂の縦走を計画していました。
大キレットや奥穂→ジャンダルム→西穂の難所を歩く為に実践トレーニングを重ね、いろいろな方のレポやユーチューブ等をみて予習を完璧にして、やっと挑戦する機会がやってきました。
が、しかし!
なんと前日までの3日間、北アルプスの2700mより上部でまとまった降雪があり、槍穂の稜線上は完全に雪山となってしまいました。

まじか~( ̄O ̄;)

とりあえず予定通り槍ヶ岳までは登ってみることにしました。
そこから状況を見て計画を実行するか、断念し別ルートを行くか。

えっと
当然ながら、断念です(>_<)
あれはマジでヤバイです。自殺しに行くようなもんです(汗)

ということで、槍ヶ岳山荘のテン場で一泊。翌日西鎌尾根を経て双六岳へ。時間に余裕があったら三俣蓮華も。
双六小屋のテン場でもう一泊し、3日目新穂高へ下山する計画に変更しました。

まず、新穂高から槍へ。
ここで普通が嫌いな私は、一般的なルートをあえて外し、山と高原地図では破線ルート(ヤマップの地図にはルートすらついていない)の奥丸山の尾根を歩くことにしました。
槍平小屋から奥丸山へ登ります。これ結構急登…
尾根に出ると、これまで姿を現さなかった槍が登場します。左を見ると、西側の山々(笠ヶ岳~双六岳)を見ながら歩くことができます。
これは谷の中をずっと歩いていたら見れない光景。贅沢ですな(^o^)v
ただ遠回りなので、時間と体力を浪費しますが(笑)

千丈乗越で合流し、そこから槍への最後の急登になりますが、この辺から雪道になりました。
アイゼン等あった方が良いですね。私は軽アイゼンを履きました。

15時頃、やっと槍ヶ岳山荘に到着。
強風と極寒でテントの設営に時間が掛かってしまい、穂先へ行くのは諦めました。

翌日も相変わらず強風だけど良い天気!
ご来光を見てテントを撤収し、穂先へアタック!
雪と氷でガッチガチになった登山道はスーパーデンジャラスロードと化してました∑(゚Д゚)
かなり慎重に行かないとすぐに滑って滑落しそうになりました(汗)
アブナイアブナイ…

山頂には他に誰も居なく、「俺だけの槍!」状態(笑)
最高じゃねーか!!
誰も居ないのを良い事に、喜びの舞(槍ヶ岳バージョン)を踊りましたー!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ウソです…

ひと時山頂を堪能した後、双六に向けて出発。
比較的雪が少ないといっても、ここは西鎌尾根。
舐めてた訳では無いんですが、予想以上に時間が掛かってしまいました。

12時双六小屋に到着。
ソッコーでテントを設営しお昼ご飯を食べて、空身で双六岳へ。
この時点ではまだ三俣蓮華岳にも行く気マンマンでした。

が、
アクシデント発生…

お昼に食べた「18禁カレー」がお腹に合わなかったらしく、腹痛と吐き気がしてきました(-。-;
10m進んではちょっと休むを繰り返して、ようやく山頂に到着。
この時点で三俣蓮華は諦めです。
双六の山頂だけ踏めただけでも良しとしよう(汗)
帰りも当然時間が掛かり、暗くなる寸前でした。
テント張っておいて良かった〜f^_^;

3日目、これまた快晴で良い感じ!
今日は下山するだけなので、ゆっくりまったり、テントの中でモゾモゾしてます(笑)
あまり早く下っても、鏡平で太陽が東にあったら良い写真が撮れないからね。

8:30頃出発、鏡平に10時。
わさび平小屋でお昼になったので、そうめん食べて帰りました。

当初の計画とは違う山旅になってしまいましたが、3日間晴天に恵まれ良い景色が見れたし、雪山と紅葉を一緒に楽しめて大満足の山旅になりました!
ということで、ヤツは来年のおあずけです(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン