YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ススキが見頃の岩湧山 (ついでに金剛山)

こいまるさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ビールクズ
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:未経験
  • その他 その他

槇尾山(槙尾山)・八ヶ丸山・岩湧山

2015/10/17(土) 20:40

 更新
大阪, 和歌山

ススキが見頃の岩湧山 (ついでに金剛山)

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 08:42

2015/10/17(土) 15:48

アクセス:339人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間6分
  • 活動距離活動距離26.63km
  • 高低差高低差860m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,139m / 1,896m
  • スタート08:42
  • 1時間19分
  • 岩湧山10:01 - 10:02 (1分)
  • 3時間4分
  • 神福山13:06 - 13:08 (2分)
  • 6分
  • 千早峠13:14 - 13:16 (2分)
  • 36分
  • 久留野峠13:52 - 13:54 (2分)
  • 19分
  • 伏見峠14:13 - 14:14 (1分)
  • 39分
  • 金剛山14:53 - 14:59 (6分)
  • 49分
  • ゴール15:48
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

ススキがそろそろ見頃ということで岩湧山へハイキングにいってきました。

朝方は天気もよくススキの草原を堪能できました。…が、岩湧山単体では距離標高ともに物足りないよねということで、金剛山までダイトレを縦走することに。結局ガッツリ歩いた一日となりました。

ダイトレことダイヤモンドトレイルについては今更自分なんぞが解説を加えることもないのですが、六甲全山縦走路に比べ補給ポイントが全くないのには参りました。食料はともかく水についてはなるべく正確な消費量の見積りが必要そうです。走りやすそうな登山道にもかかわらず、トレイルランナーを全然見かけなかったのもその辺が理由かもしれません

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン