YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

親孝行にて曽爾高原

社長αさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:プロフ参照ありがとうございます!自分は基本的にオタクなんで登山なのにソッチ系の日記、コメントが多めですがまあ異文化を眺める気持ちで流して頂きたいです!

    登山は会社の同僚の誘いで登山始めました。何か人に言えるマトモな趣味を持とうと探していたので丁度良かったです。

    ソロ登山の時はなるべく無理矢理にでもアニメゲームの元ネタ探しを兼ねるように選ぶのがモットー。舞台探訪、聖地巡礼ですよ!

    ヤマノススメ全巻読みました。関東へ遠征行きたい!まずは筑波山あたりをですね……!関西メインの話をもっと増やして、どうぞ!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

倶留尊山・曽爾高原・住塚山

2015/10/24(土) 00:08

 更新

親孝行にて曽爾高原

公開

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 11:33

2015/10/17(土) 13:31

アクセス:104人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 261m / 累積標高下り 487m
活動時間1:58
活動距離4.69km
高低差351m

写真

動画

道具リスト

文章

タイトルの通り、母の昔からの希望でススキの美しい曽爾高原へ二人で行ってきました。

先週の土曜日で天気は良くなかったのですが、ベストシーズンを迎えつつあるススキの光景に母も満足気でした。

今回は母と同行なので高原エリアまで。山の方までは向かいませんでした。流石に歳を重ねてきた母には高原の高台でもかなりキツかったようで。(登る前までは年寄り扱いすんなとか言ってたんですけどね……)

かと言っても普段からジョギングやウォーキングをしている方なら年配の方であっても問題ないでしょう。山の方まではいかないなら問題ないでしょう。

車で行ったのですが土曜日はかなりの人でした。駐車場の空き待ちとか出来るくらいで、真夏に行った時はガラガラだったのに!恐るべしススキの魅力………

最後に一言。曽爾高原の風景を見てどこかで見た風景だな…………と思っていたんですが思い出しました!真サムライスピリッツの牙神幻十郎ステージだ!!

………………分かる人をヤマップ使用者にいらっしゃるかしら……?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン