YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久住連山【中岳】と九重夢吊大橋 2014.7.26

あつみさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:『 のんびりが信条 』
    ゆっくり登って、適度に景色を楽しみましょう♪
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2014/07/30(水) 02:07

 更新

久住連山【中岳】と九重夢吊大橋 2014.7.26

公開

活動情報

活動時期

2014/07/26(土) 10:10

2014/07/26(土) 15:54

アクセス:388人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,148m / 累積標高下り 2,137m
活動時間5:44
活動距離14.64km
高低差464m

写真

動画

道具リスト

文章

九州本土の最高峰、久住連山の一つ、中岳に登頂させていただきました。

・牧ノ戸登山口
・数々の分かれ道
・久住分かれ(避難小屋)
・中岳方面へ
・山頂
・下って御池のそばの池の小屋付近で昼食
・下山

本日は、山頂付近に雲がかかっていて、
少々雨も心配でしたが、
そんなの関係な~い(古い)

行ってしまいました。
まぁ、大丈夫だろうという気もしていたので…

牧ノ戸登山口の駐車場は、
広いにもかかわらずほゞ満車。
久住の人気恐るべしですね。

写真にも撮っていますが、
雲がほぼ視線と同じ高さをびゅんびゅん通過していて、
今日は涼しかったー (^-^)/

中岳頂上は風が強すぎて、
立っていたら飛ばされそうなくらい。
谷から吹き上げる風で、雲がものすごいスピードで通過していきます。

前回は天狗ヶ城に登頂していたけど、
ここには来てませんでした。
すぐそばだったのね… !Σ( ̄□ ̄;)

御池のそばの小屋の上で昼食とお昼寝。
屋根借りちゃった (^-^)v

15分くらいお世話になったけど、ちょっと寒かった

前回は冬に、早朝登山を行っていて、
その時は綺麗な日の出に出会えました。
御池も凍っていましたね。

帰りは道中にある、九重夢吊大橋へ。
さすが日本一の高さ。怖い。
来場者も800万人以上だって。すごいね。

最後の一枚は、昨年12月に撮った日の出の写真です。

いや~それにしても、
夏は高い山に高いところから登る。
贅沢ですね。(涼しいし)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン