YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

シャクナゲ岳でどろんこ登山

たちぽんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:20代の頃から登ったり登らなかったり…経験年数だけ経っちゃって~気持ちはいつも初心者です。自己流登山で主人と2人気ままに登ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ニセコアンヌプリ・イワオヌプリ・チセヌプリ

2015/10/17(土) 21:55

 更新

シャクナゲ岳でどろんこ登山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 11:42

2015/10/17(土) 16:14

アクセス:129人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 439m / 累積標高下り 436m
活動時間4:32
活動距離7.07km
高低差320m

写真

動画

道具リスト

文章

夏山シーズン最後と思い、大好きなニセコに行って来ました。登った事のない、シャクナゲ岳に行ってみよー٩( 'ω' )و
お天気に恵まれたのですが、いつ降った!?
聞いてない。昨夜降ったと思われる雪がうっすら。

神仙沼レストハウスに車を停めて、神仙沼に向かう観光客に混じって出発なのですが、木道にもまだ雪が残っていて大騒ぎ。ようやく、シャクナゲ岳に向かう分岐から、静かな山歩きが始まります。
長沼の横を抜け、沼から離れ徐々に高度を上げていくのですが、なんせ雪がとけてドロッドロで慎重に足場を選ぶため、足元から目が離せません。

最後の山頂アタックも岩ゴロゴロ➕雪で、気が抜けない〜。山頂は見晴らし良く、程よい広さで落ち着くわー。登山道が乾いてたら、最高〜好きな山だ。乾いてる時もあるんだよね?と疑いたくなる位、最初から最後まで気の抜けない山でしたけど…。

あっ、でも(笑)

慎重に転ばずに下山したのに、レストハウスに向かう木道…雪とけたんだね~なんて安心して歩いていたら、すってんころりん。濡れた木道で滑って尻もち。観光客の方々を驚かせてしまいました。最後まで気を抜いてはいけませんね(^-^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン