YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ご縁日の柳谷観音を経て

やまたいらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2015/10/19(月) 12:38

 更新

ご縁日の柳谷観音を経て

公開

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 09:54

2015/10/17(土) 16:01

アクセス:320人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,076m / 累積標高下り 1,027m
活動時間6:07
活動距離13.35km
高低差507m

写真

動画

道具リスト

文章

浄土谷 乗願寺よりトラックイン。サイクリングにて林道を進み、府道79号伏見柳谷高槻線に合流。
毎月17日は柳谷観音のご縁日。境内前には様々な出店。
まずは、残り僅かとなっていた、ふるまい蒸かし芋を頂く。
ご開帳された観音様を拝見。空海ゆかりの独鈷水(おこうずい)を行動水とし、ハイカーズゲート横に自転車をデポし、トレッキング開始。様々に彩られた満開のコスモス庭園を抜けて、西山古道を進む。
谷・尾根の分岐では、尾根筋の古道を選択。なお、谷筋は崖になっている箇所もあり、まさに「道細く危険」。
ステップを急登。斜度が和らぐと向日市方面の見晴らしポイントが2箇所。ベニーカントリーのコース傍をすり抜け、京青の森へ。ここから再び急登。左斜め上が開けたら、間も無く左に分岐し、本道から離脱。黄色い植林補強筒に沿って進むと見晴台。ベニーカントリーの芝を手前に、京都盆地の眺望を独り占め。しばし絶景に浸る。少し戻り左折し、無名峰を通過し、変則四つ角で本道に復帰。釈迦岳方面に進む。山崎方面の展望が開け、休憩所が増設されている。善峯寺分岐点ベンチと名付けられた模様。釈迦岳を通り過ぎ、鉄塔を2つ超え、ポンポン山頂へ。
本日はクロスバイク集団により、山頂平均年齢は20代まで押し下げられている模様。
完成した出灰へのステップを降り、釈迦岳方面に戻る。釈迦岳を過ぎると大沢方面へ降り、一本杉横の展望台から山崎方面を鑑賞。ここは位置的には見晴台の南にあたる。おおさか環状自然歩道沿いに大沢集落まで降り、府道79号をベニーカントリー方向へ。
大沢しいたけでしいたけを購入し、大沢の杉で、壮大な自然美を鑑賞。ベニーカントリー先から山道を降り、柳谷観音までショートカット。すでにご縁日のイベントは終了。
色づき始めた楊谷寺名勝庭園を鑑賞し、トラックアウト。

毎月17日の柳谷観音ご縁日では、あじさいまつり同様に、JR長岡京駅、阪急西山天王山駅から柳谷観音まで臨時バスが運行されます。これを利用して、ポンポン山を縦貫するのもいいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン