YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高室山の山頂は見事でした。

MEGさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:仕事の都合で、山友と少し距離があるところに引っ越しました。それでも、時々一緒にお山に行ってくれる友人たちに感謝です。
    いつも、ありがとう😆💕✨
  • 活動エリア:兵庫, 滋賀
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:滋賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2015/10/18(日) 20:56

 更新

高室山の山頂は見事でした。

公開

活動情報

活動時期

2015/10/18(日) 10:58

2015/10/18(日) 16:14

アクセス:210人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,118m / 累積標高下り 2,135m
活動時間5:16
活動距離9.35km
高低差638m
カロリー2179kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日の山行きに余力があったこと、今日の天気がサイコーなこと、どこか登りにいきたい虫が騒ぎだし…行ってきました高室山。
本を見ていて展望が良さそうっていうのが理由でチョイス。一緒に行ってくれたのが、昨日も御一緒してくれたあけこさん。お互いにひまねー(笑)無理な誘いに乗ってくれてありがとー😆💕✨
で、佐目トンネル手前の駐車場で待ち合わせ。写真にはないですが、360度展望高室山、と立派な看板があります。標識に誘われいざ山に分け入るものの、何この凄まじい登りは…恐怖すら覚えます。慌てて本を開いてみるものの、「最初は急登」…まぁ、そうですわね。ヒィヒィ言いながら登り、尾根に出たかと思いきやまた登り、岩がゴロゴロ坂は果てしなく、絶対この道の下りはできないっっって心で叫びつつ登ります。ぽんっと突然林道に出ます。車で来たらよかったなんてボヤきながら高室山登山口の看板に踏み入れます。その時、風が吹いたかと思うと、綿毛がフワリと浮かび上がり風にのって飛んでいきます。ちょっと癒された私たち。山頂を目指します。そろそろかなと思ったとき、紅葉を始めた大木が迎えてくれました。ありがとうの思いを込めて写真をとり、さあ、目指すは山頂。
シソに似た植物の間を抜けたら山頂です。
…❗❗昨日に勝る360度展望じゃないですかっっ❗なんで、みんな登らないんでしょうねぇ。是非とも味わってもらいたい❗湖東に住む人たち、いってきてっ❗
山頂を満喫した後、避けることができない下山にむかいます。登りとは別ルートを選択したのですが、急坂には変わりなく、汗と冷や汗といっぱいかいての下山になり、途中足元に胡桃の実がたくさん落ちているんですが、どの木なのか確認できないくらい、足下集中❗❗やっとのことで南後谷まででてきました。山里を歩いていきます。佐目集落でおじいさんに「高室いってきたんか?」と声をかけていただき、「山頂素敵でした!また、来ますね」と返事をして。本当にまた来ますから❗行き帰りの山道が苦にならないほどの景色です。皆さんも是非❤
お天気良くて良かった✨

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン