YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

子連れ登山 赤城山

はやまるさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:暇さえあれば山にでかけてます♩
    時には家族を巻き込むことも。。

    最近単発登山じゃ満足できず無茶な縦走にハマってます。
  • 活動エリア:栃木, 群馬, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2014/07/27(日) 21:27

 更新

子連れ登山 赤城山

公開

活動情報

活動時期

2014/07/27(日) 09:14

2014/07/27(日) 12:54

アクセス:364人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,216m / 累積標高下り 1,195m
活動時間3:40
活動距離6.23km
高低差505m

写真

動画

道具リスト

文章

親子共々2年ぶりの赤城山。
以前来た時は思いっきりガスってたのでリベンジ登山。

今日は朝からかなり暑いせいでなんだか空はモヤモヤ。。
雲があるわけではないのに太陽があまりみえない感じ。。

あまり期待しないまま赤城山へ向かうと車で標高が上がるに連れ空の霞が取れて行く!
大沼周辺に着いた頃にはピーカンに!!
テンション高めで登山開始!

・黒檜山登山口ー猫岩
いきなり急登から始まります。
2歳の息子の手を引きながら岩を登りしばらくすると大沼が見渡せる眺望のいい場所へ出ます。
そこから横に移動すると程なく猫岩へ。

・猫岩ー黒檜山山頂
猫岩を過ぎた所で息子は力尽き、オンブ。
ここからいつものハイペースへギアチェンジ。
息子を背負うとそれなりの負荷がかかるのでいいトレーニングになります。
休憩無しで頂上まで登ります。
ほぼ平坦なしの登りで特に見所もありませんでした。

・黒檜山山頂、見晴台
山頂に着いたらとりあえず素通りして見晴台へ。
やはり山頂よりもこちらで休憩してる人のが多いです。
山頂から見晴台まで5分かかりません。
見晴台からまた山頂へ戻って来て人が少ない山頂で休憩しました。
背中で眠っていた息子を起こして食事休憩。

・黒檜山山頂ー駒ヶ岳
木の階段が多くとても歩きやすいです。
最後に駒ヶ岳への登り返しの階段があります。

・駒ヶ岳ー駒ヶ岳登山口
駒ヶ岳を写真だけ撮って素通りし下山開始。
ここの稜線は歩いてて気持ちいい。
でもこの辺から空と風に変化が見えてくる。
異様に冷たい風。
ヤベェ!雷雨の前兆っぽい。。
いつもならずぶ濡れになっても気にしませんが今日は息子を背負ってるので山で嫌な思いさせないために急いで下山開始。
途中で雨がパラついてきましたが本降りの前になんとか下山。

・駒ヶ岳登山口ー黒檜山登山口
車の置いてある黒檜山登山口までしばらくロード歩きしなければなりません。
途中で激しい雷雨につかまりましたが大沼のお土産屋さんなどがあるとこで雨宿り。
なんとかずぶ濡れは避けれました。
しかし山の雷雨は激しい。
山にいた人達大丈夫だったかなー

40分ほど雨宿りして雨が止んできたのでのんびりと車へ。

以下今回の山行タイムです。

9:14 黒檜山登山口
9:57 猫岩
※ここまで2歳児ペース
10:39 黒檜山山頂
10:42 見晴台(山頂での休憩含)
〜11:20

11:37 大タルミ
11:44 駒ヶ岳
12:05 駒ヶ岳登山口

〜11:50 雷雨の為大沼の広場で雨宿り
12:55 黒檜山登山口


息子を背負いながら下り道を飛ばしたので膝と足に負担が。。
でも息子を背負いながらの登山はほんといいトレーニングです。
最近会話もできるようになったので背中にいる息子と2人で会話しながらの山行。
新たな登山の楽しみを感じました。


下山後は赤城温泉へ!
赤城ホテルに日帰り入浴して汗を流しました♬

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン