YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三瀬峠-金山-脊振山の往復縦走トレラン🏃

さる吉さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:日頃はランニングとトレイルランニングで福岡近辺の身近な縦走路を走っています。
  • 活動エリア:福岡, 大分, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

脊振山

2015/10/24(土) 18:44

 更新

三瀬峠-金山-脊振山の往復縦走トレラン🏃

公開

活動情報

活動時期

2015/10/24(土) 08:05

2015/10/24(土) 14:58

アクセス:189人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間53分
  • 活動距離活動距離24.36km
  • 高低差高低差484m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,096m / 2,076m
  • スタート08:05
  • -
  • 三瀬峠08:05 - 08:08 (3分)
  • 1時間3分
  • 金山09:11 - 09:16 (5分)
  • 37分
  • 小爪峠09:53 - 09:55 (2分)
  • 44分
  • 椎原峠10:39 - 10:41 (2分)
  • 54分
  • 脊振山11:35 - 11:58 (23分)
  • 36分
  • 椎原峠12:34 - 12:35 (1分)
  • 14分
  • 鬼ケ鼻岩12:49 - 12:49 (0分)
  • 22分
  • 小爪峠13:11 - 13:13 (2分)
  • 1時間44分
  • 三瀬峠14:57 - 14:57 (0分)
  • 1分
  • ゴール14:58
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

今回は、脊振山地初めてのトレランです。

先週からのクマ騒動で、ウーンどうしようかなと迷っていたのですが、クマではなく穴熊ではないかとの報道があり、納得。

一応クマ鈴もどきの鈴を100均で買ってチリンチリンと鳴らしながら走りました。

途中の山からレーダードームが見えてしまったので、『あそこまで行こう!』と脊振山まで往復しましたが、復路終盤の登りは疲れて休み休み。

今回のコースは全般的に脊振山地の稜線縦走コースなので、走れるところは結構あり、心地よくトレランができました。(コースのかなりの部分に笹が生えているのですが、綺麗に刈ってくださっていたので大変助かりました。感謝です。)

ところで、騒動の主、クマさんにはもちろん会いませんでしたが、イノシシらしき動物がドサドサ、ガサガサと走っていく音を何度か聞きました。人の気配を感じると逃げていくようですが、縦走路のいたるところにイノシシが掘ったであろう土の山を見かけたので、やはり用心に越したことはないでしょう。

今回は、風は涼しかったのですが、天気が良すぎたせいか、飲んだ飲料は2.2ℓでした。

今度は反対側の井原山、雷山にも行ってみようと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン