YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

妙義山 白雲山・相馬岳コース

ユタさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:休みが少ないのでなかなか登山できない状態です。
    おまけに体力は低下の一途・・・
    両膝に爆弾を抱えており、無茶をするとすぐ壊れます。
    山道具は主に海外で購入。
    決してお金持ちではありません。トホホ
    ちなみに彼女募集中です!(笑)
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:東京
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2015/10/25(日) 17:30

 更新

妙義山 白雲山・相馬岳コース

公開

活動情報

活動時期

2015/10/25(日) 08:17

2015/10/25(日) 17:29

アクセス:292人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,172m / 累積標高下り 1,185m
活動時間9:12
活動距離5.31km
高低差621m
カロリー4231kcal

写真

動画

道具リスト

文章

半月版の故障から約1ヶ月。
そろそろリハビリを兼ねて登山でもと思い、妙義山をチョイス。
しかし連日のハードな仕事で爆睡&寝坊。
結局、妙義神社を8時半出発となり、グダグダなスタートとなってしまった。
登山する時は体調を整え、十分な睡眠と準備が必要と改めて思いました。
しかもこういう時は、トラブルはつき物。
途中、携帯が省エネモードになっていたらしく、GPSが強制解除。
YAMAPの軌跡データはアウト。
相方はカメラの充電をしていないお陰で、また自分の写真が少ないんだろうな・・・(まだ未確認ですが)
こんな感じで負の連鎖は続き、今回のコースは妙義神社→二本杉茶屋跡→奥の院(大の字はスルー)→見晴ビビリ岩→大のぞき→顔面岩→相馬岳を目指しました。
帰りはタルワキ沢のコルまで戻り、エスケープルートのタルワキ沢コースでタルワキ沢出合まで下り、第二見晴→第一見晴→妙義神社で終了。
結構なアップダウンを繰り返すコースでした。
タルワキ沢コースは登山道がザレておりストックを使用していましたが、徐々に膝にダメージが蓄積。
第二見晴を通過する頃には膝が悲鳴を上げる始末。
地獄の妙義神社の鬼階段は後ろ向きで階段を下りました。
カップルとのすれ違いの際に「何、あのおっさん?」という冷ややかな視線が膝の痛みと同じくらい痛かった。
次は万全を整えて鷹戻しを制覇してやるってばよー!
待ってろよ、妙義山!と心に誓うのはのは言うまでもありません。(涙)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン