YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

泉ケ岳(かもしかコース~滑降コース)

こえりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福島県出身、宮城県在住です。
    生まれて初めて登ったのは、安達太良山です。
  • 活動エリア:宮城
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

船形山(御所山)・泉ヶ岳・蛇ヶ岳

2016/04/13(水) 21:49

 更新

泉ケ岳(かもしかコース~滑降コース)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/30(金) 08:54

2015/10/30(金) 13:21

アクセス:316人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 733m / 累積標高下り 704m
活動時間4:27
活動距離6.04km
高低差662m
カロリー1876kcal

写真

動画

道具リスト

文章

8:58 泉ケ岳大駐車場出発
9:08〜22 リフト
9:42 かもしか入口
10:41 合流点
10:51〜11:10 泉ケ岳山頂
11:34 大壁
11:44 見返平
12:08 お別れ峠
12:25〜55 三角山(709m)
13:18 滑降コース下山

今日は「脱!水神コース」とばかりに、かもしかコースを登り(しかも途中までリフトで)滑降コースで下りてみました。
やはり「かもしか」の名前に相応しい急な登りがありました。時々仙台市内を眺めながらゆっくり登りました。

山頂でパラパラと小雨が。
私は買ってからまだ使っていない一人用ツェルトを試してみたくて、4人で中に入ってみました。
風を防いで身体を冷やさずにおやつ休憩することができました。
山頂は私たち以外いませんでしたが、もし通りかかった人がいたら、何してるんだろ?と不思議だったでしょうね(笑)。
昼食は下山してからにしよう、と下山を始めると、ちょうどきれいな虹が現れました。
(淡い色合いのため、写真では確認しずらいかも知れませんが)

滑降コースの下山も、大きな岩が続き慎重に転ばないように。。。
大変なところを過ぎてから、さっきのが「大壁」だったんだとわかりました。
すれ違ったのは、その時待っていてくれた二人だけでした。
今日は寒かったですからね。

寄り道をした「三角山」でお昼を食べました。
鞍部でベルを鳴らすのを恒例にしていましたが、ベルは外されていて看板も地面に落ちていました。
泉ヶ岳のコース案内の看板はわかりやすく立派なのですが、三角山だけは手入れされていない感じがしました。

もうすっかり秋が深まっていて、ウエアーは冬用でした。
メインのドリンクもホットレモンにしました。
さて、次はどのコースで登りましょうか~(^_-)-☆




〜〜〜〜追伸〜〜〜〜

落葉松林を泉ヶ岳で見た時、あぁこれが落葉松かぁ、と思いました。
「落葉松」という合唱曲がありまして、落葉松の実物を見た時、雨に濡れて落葉松が美しく洗われることとか、目に涼やかなこと、奥に空のはっきり透けて見えることなど、歌の世界観が伝わり、静かに歌い上げる感じが理解できました。
ま、それから歌と同様、落葉松が好きになった次第です(^_^;)。
落葉松が生えてるのは平らな地形が多く、つい鼻歌したくなるというのもあり、好きなのかも。

更に春先に確認できる落葉松の「若芽」もかわいいものですよ〜。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン