YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高尾山口→陣馬山→生藤山→上川乗→浅間嶺

ゆきまんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:最近子ども達が相手にしてくれず、嫁さんと山登り始めました。
    宜しくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2015/10/31(土) 15:55

 更新

高尾山口→陣馬山→生藤山→上川乗→浅間嶺

公開

活動情報

活動時期

2015/10/31(土) 05:56

2015/10/31(土) 15:07

アクセス:233人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,096m / 累積標高下り 3,035m
活動時間9:11
活動距離32.98km
高低差829m

写真

動画

道具リスト

文章

04時30分 家出発
04時55分 分倍河原発(南武線)→立川→高尾→高尾山口

今日も懲りずにロングトレラン。
今回は高尾山口から出発。
御嶽駅までを目指したのですが…。

始発電車に乗り高尾山口に到着。
コンビニおにぎり🍙で朝食を済ませ、早々にスタート。
いつもは大勢の人で賑わうロープウェイ乗り場も、早朝はガラガラですね。
(当たり前か…。)
稲荷山コースから登山開始。
出来るだけ疲れないようにまき道を使って陣馬山を目指します。
紅葉🍁はと言うと、所々、色付いていますが、ビミョーに早い😢
3時間ほどで陣馬山に到着。陣馬山山頂はそこそこの登山者がいました。
早くもハラが減ったのと、少し肌寒かったので、うどんを頂きました。
少し休んで、次は生藤山へ。
ほとんど人とすれ違うことがなかったのですが、生藤山山頂手前の岩場でお年を召された方々の団体さんと遭遇。
人に会うとなぜかほっとします。
ただ岩場が意外と急峻で団体さんは慎重に下られていました。
で、生藤山山頂に着きましたが、思いの外、狭い…。
ここでも一息入れて、次の上川乗を目指して出発。
しばらく進むと、ん?ん?そんなに下らなくても…ってとこまで降りたら、上川乗に到着。
舗装道路を少し歩くと秋川に出てすぐに次の登山道入り口を発見。
近くにバス停もあったのですが、まだ時間も早く、体力的にももう少し行けるか、って思ってしまったので、
第2ラウンド行っちゃいました。
んー、なんか登りが長く続くなーなんて思いつつ、ひたすら続く登り坂がだんだん辛くなってきて、何度も引き換えそうかと思いましたが、なんとか登りきり、浅間嶺に到着。
ここでもちょっと休憩、残りのおにぎりをパクり。
曇りの景色を眺め、次の払沢の滝へ。
またひたすらの下り。せっかく登ったのにー、って思いつつ払沢の滝のちょっと手前、登山道の終わり?ってところにお蕎麦屋さんを発見。
んー、どうしよー。水車とか回っててすごくいい感じのお店を前に行ったり来たりうろうろ…。
さっきおにぎり食べなければ…。
と結局泣く泣くパス。浅間嶺にもお蕎麦屋さんのカバン出してくれればいいのに。
あとは舗装道路をランニングで下り、払沢の滝に到着。
バス停にはもう出発するよーのバスが待ち構えていたかのようで、即飛び乗ってしまいログ終了。
今回も目標だった御嶽駅までたどり着けず。

ってことで、今回わかったことは、71.5kmを24時間で走破するという日本山岳耐久レースは絶対ムリムリ。

06時06分 出発(稲荷山コース)
07時28分 城山到着
08時40分 明王峠到着
09時08分 陣馬山到着(休憩)
09時41分 和田峠到着
10時01分 醍醐峠到着
10時49分 連行山到着
11時10分 生藤山到着
11時25分 三国山到着
11時45分 熊倉山到着
12時11分 栗坂峠到着
12時45分 上川乗バス停前到着
13時52分 浅間嶺到着
15時00分 払沢の滝前バス停到着、ログストップ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン