YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

遭難未遂、地獄藪漕ぎ:焼山、槇尾山

ふえええさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:契約社員兼通信制大学生です。ソロ専門です。2015年8月から登山してます、超初心者です。
    来年中にアルプス系に遠征と雪山本格デビューを目指します。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1990
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

槇尾山(槙尾山)・八ヶ丸山・岩湧山

2015/10/31(土) 22:44

 更新

遭難未遂、地獄藪漕ぎ:焼山、槇尾山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/31(土) 11:40

2015/10/31(土) 15:38

アクセス:296人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,744m / 累積標高下り 1,521m
活動時間3:58
活動距離8.04km
高低差352m

写真

動画

道具リスト

文章

槇尾山の近辺にあるマイナー山、焼山へ登山しました。

青少年の家にバイクを止め、大谷林道という道から焼山方面へ向かおうとしましたが

工事中のため不可でしたので施福寺の公衆トイレ近くからの道から向かいました

登りの際誤ってコンパスを手前の二和山山頂へ方角を合わしてしまい二和山のピークへ

向かってしまいました、すぐに間違いに気づき焼山へ向かいました、その際

藪漕ぎがひどかったのが印象的でした、登頂目前は林道的な雰囲気でした。

その後、山頂で湯を沸かしラーメンと珈琲を楽しんだ後下山なのですが

その際登る際の藪漕ぎが印象的で、本来なら下山時ははじめは林道的な道なのですが

山頂付近の少し踏み後があるような藪に直接進んでしまったのです、

その後その付近で一時間以上藪の中で迷ってしまいました、ただ無闇に下に降りようとせず

すぐ近くにあるはずの登山道を探しました、yamapのGPSで確認するとほとんどすぐ近くの

はずっだったのですが中々見つかりません。あたりも暗くなってきたので道迷い時の鉄則

通り山頂へ戻りました、そして息を整えたのちもう一度慎重に山頂から離れないように

登山道を探すと見つかりました、迷ってた箇所からほとんど離れていない場所でした。

この程度の距離ならスマホ画面でGPSでの細かい現在地確認も難しいですし、またコンパス

でも帰る方角が解るだけですので登山道発見は困難でした。

もし、コンパスやGPS便りに無理やり藪漕ぎしたら滑落して死んでたかもしれないです。

あと、心配した母が警察に相談してたらしいです、無事自力下山でき捜索されることなく

事なきを得ましたが、周りに迷惑をかけてしまい情けない限りです。

今後は、ビバーク装備とか揃えるまでは登山道のしっかりしたメジャーなルート

を登ります。また、無闇には決して進まずわかる場所までもっと早い段階で戻る決断します。

次回、岩湧山滝畑からピストンします、地図読み練習とかしたいしね

追記:GPSログはバッテリー節約のため藪で迷っている時にいったん止めました

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン