YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

万年山、花畑の深山霧島満開

やまごえさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:九州・福岡の山を中心に山登りをしています。ピストンよりも周回コースを好んで歩いています。最近は100㎞ウォークにも参加。
    九州百名山92年版02年版11年版の146座を2012年10月に完歩。
    日本山岳会東九州支部の大分百山は2014年11月、熊本日日新聞社の熊本百名山は2017年9月に完歩。
    ブログ『休日の山登り』http://yamagoe.exblog.jp/ お立ち寄り下さい。
    マスコットは愛車を購入し続け30年、カローラ福岡のキャラクター『あいむ君』です
  • ユーザーID:416974
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:福岡, 熊本, 大分
    出身地:佐賀
    経験年数:10年以上
    レベル:中級者
  • その他 その他
万年山

2018/05/21(月) 11:05

 更新
大分, 熊本

万年山、花畑の深山霧島満開

活動情報

活動時期

2018/05/19(土) 11:08

2018/05/19(土) 14:34

ブックマークに追加

アクセス

181人

文章

ネット情報により万年山のミヤマキリシマが満開とのこと。
昨夜からの雨も上がり、昼からは晴れ間が出る予報に期待して万年山へ。
登山口に10時半過ぎ到着。しかし天気の回復が遅く万年山はまだ深いガスの中。
身支度を終え暫くして出発します。
ガスに包まれた牧場、牧場近くの群生地は立ち寄らず、お花畑群生地へ進みます。
林道を少し進んだ所でチームグリン(グリン隊長)に出合い、ちょっと会話する。
黄色いミヤマキリシマは既に枯れていて、殆ど散ってしまっているとの事。
林道を進みガスが掛かっているお花畑に到着。
水滴がお花に付き瑞々しいミヤマキリシマが咲き誇っています。
ミヤマの鑑賞が終わり、鼻繰岩を経て尾根を歩き山頂に到着。
ガスが取れることなく回りは真っ白、眺望は楽しめず。
しかし、一瞬ガスが流れ、ガスの合間から九重連山が見え隠れする。
風が強く山頂は寒い、おにぎりを食べて早々に下山。
ミヤマ鑑賞登山は終始ガスの中でしたが、雨が降ることなく楽しく歩けました。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間26分
  • 活動距離活動距離9.65km
  • 高低差高低差235m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り549m / 548m
  • スタート11:08
  • 2時間26分
  • 万年山13:34 - 14:06 (32分)
  • 28分
  • ゴール14:34

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン