YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

百々ヶ峰 (諏訪神社から、反射板、西峰、本峰経由源太の途中までミニ縦走)

山川遊さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:還暦過ぎたじじいです。遥か昔は「雪よ岩よ」の時期もありました。40年のブランクを経て、5年前に同世代の友人と雪山カムバックしましたが、その友人が山が出来なくなって。自身は2015年末に関節リュウマチになりイテテです。いっそ、ユルユルで行こうと思い、装備の軽量化とユルユルテン泊で山を遊ぼうと思う。「ユルユルテン泊」とは若者が日帰りするルートを1泊して、より長い時間山を楽しもう、という贅沢です。
    夏は西洋毛ばり(フライフィッシング)もね。
    FB:https://www.facebook.com/motoetsu.kobayashi
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1951
  • 出身地:長野
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

金華山(岐阜)・鷹巣山・洞山

2015/11/03(火) 14:00

 更新

百々ヶ峰 (諏訪神社から、反射板、西峰、本峰経由源太の途中までミニ縦走)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 05:29

2015/11/03(火) 10:57

アクセス:458人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 844m / 累積標高下り 846m
活動時間5:28
活動距離11.73km
高低差407m
カロリー1177kcal

写真

動画

道具リスト

文章

百々ヶ峰は長良川を挟んで金華山と対じする岐阜市の最高峰
金華山328.9m 百々ヶ峰417.9m。
金華山は観光客も登山者も多くて、指定喫煙場所以外の喫煙は罰金2000円
一方、百々ヶ峰は静かでバリエーションもあり、私のお気に入り。

今日はヤマップにもルートの無い諏訪神社ルートから源太へ周回のプラン
勿論、キャンバスザックでクラシックスタイル。
朝、異様に早く目が覚めてしまった。
まだ、暗いので三田洞の駐車場で車を停めて明るくなるのをまった。
しかし、ライトを点けて登っていく人がいるではないか。
つられて、出発。
諏訪神社まで来たが、登山道がわからない。
しばし、一服してもう少し明るくなるのをまった。
登山道は登り始めは踏み跡薄く、だんだん明快になっていく。
上部は快適な傾斜の尾根道。

雲海が結構素晴らしい。
こんな里山の低山とは思えないほど。

反射板と百々ヶ峰の間は快適な尾根道

白山展望地でカップラーメン。「ネオプレンカップヌードルカバー」が久々登場。
これは、雪山でカップヌードルが出来るだけ冷めないように自作。

源太へのルートは分岐から少しやばくなる。
階段が殆ど崩落。注意深くトレースしないといけない。
鳥居までくれば、後は問題ない。

林道の峠でニッカホースに雑草の種が沢山ついていた。
今日は中間で終了。
林道を下った。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン