YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三好山

やまたいらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2015/11/03(火) 18:00

 更新

三好山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 10:35

2015/11/03(火) 12:52

アクセス:202人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 257m / 累積標高下り 256m
活動時間2:17
活動距離3.62km
高低差162m

写真

動画

道具リスト

文章

最近雑木が伐採され山頂からの展望が確保された三好山を散策。

塚脇一丁目からトラックイン。
黄金の里 老人ホーム横の舗装路を進む。
「三好山40分」の標識から登山道。自転車をデポし、竹林の中を進む。上の口との分岐で左折し、山頂を目指す。竹林を抜けると山頂は間近。高槻方面の展望が開け、180m三好山頂、芥川山城跡に到着。大阪方面の摩天楼も見渡せる。テーブルはないので、倒木を椅子代わりに休憩。木洩れ日が暖かい。
ピストンで塚脇バス停まで戻り、トラックアウト。

山頂の雑木の伐採は、城跡整備・保存実行委員会が、地主/高槻市の許可を取りつつ主導し、昨年12月と今年3月に実施された模様です。倒木で塞がれている道も復活させて行く計画のようです。
当日もボーイスカウト系のボランティアの方々が草刈りをされていたので、整備が進んで行くものと思われます。
隣の帯仕山(おびしやま)は標高190mと三好山より高くそびえたちます。にも関わらず三好山の方に山城が築かれたのは、三方が芥川に囲まれ、切り立った摂津峡が優れた天然防備の役割を果たすためなのでしょう。帯仕山には三角点が設置されているので、今度探しに行きたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン