YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

昭和の森→つき谷Aコース→砥石山→三郡山→難所ヶ滝→河原谷コース→宝満山→頭巾山コース→昭和の森 【紅葉探しトレラン】

さる吉さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:日頃はランニングとトレイルランニングで福岡近辺の身近な縦走路を走っています。
  • 活動エリア:福岡, 大分, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/11/03(火) 17:19

 更新

昭和の森→つき谷Aコース→砥石山→三郡山→難所ヶ滝→河原谷コース→宝満山→頭巾山コース→昭和の森 【紅葉探しトレラン】

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 08:00

2015/11/03(火) 13:20

アクセス:193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,709m / 累積標高下り 1,708m
活動時間5:20
活動距離16.60km
高低差662m
カロリー2772kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回は、今まで通ったことのないルートで登ってみよう!ということで、昭和の森を8:00に出発。

内ヶ畑Aコースのつもりが手前のバンガローから曲がり、つき谷コースの林道に入ってしまったので、これはこれでいいかぁとそのまま進み、林道終点からつき谷Aコースを登ることとしました。(林道終点付近は途中数カ所崩れているので要注意!)

つき谷Aコースはあまり利用がないようでやや心許なかったが、比較的登りやすいコースでした。

縦走路に出ると、色着いた木々を探しながら走りましたが、なかなかいいスポットがありません。

そもそもモミジが見当たらないので、今後もあまり期待できないかな?

取り敢えず、なんとか数カ所で写真を撮りましたが、写真だと鮮やかな色がイマイチ映えませんでした。

今回は砥石山まで行き、戻って三郡山、宝満山を回る予定でしたが、途中、難所ヶ滝への標識が目に止まり、一度雪に覆われる前に行ってみようと右折。

難所ヶ滝の見事な大岩には圧倒されました。さて、此処から宝満山に行くには‥

下ってきた道を戻るのはしんどいので、更に下ってうさぎ道の方から登りました。

今日は気温が山頂でも20°Cくらいまで上昇。登り始めは長袖のランニング用シャツを着ていましたが、途中からは半袖で走りました。風がとても爽やかでした。

宝満山山頂には昼頃着いたので、多くの人々がいました。相変わらず大人気ですね。私はここで持って来たオニギリを食べて一息つきました。

帰りは頭巾山コースを下りました。
このルートは基本的には尾根伝いなので日が差して明るいのがいいですね。

一箇所だけロープがある急傾斜がありますが、あとは殆ど走れたので、宝満山から1時間ちょっとで昭和の森に着きました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン