YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

青空と紅葉の霊仙山♪

はまっちょ♪さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:キレイな空気と素晴らしい景色を求めて、月に2回ほどお山に登ってます♪

    https://instagram.com/hamaccho0102/
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霊仙山・烏帽子岳・三国岳

2015/11/05(木) 16:16

 更新

青空と紅葉の霊仙山♪

公開

活動情報

活動時期

2015/11/05(木) 09:52

2015/11/05(木) 16:00

アクセス:82人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,429m / 累積標高下り 1,430m
活動時間6:08
活動距離8.75km
高低差721m

写真

動画

道具リスト

文章

紅葉を求めて霊仙山へ…

名神高速米原で降りてから、さほど時間もかからずに霊仙山登山口につきました。
平日とあって、車の台数もわずかでしたが、それでも一番近い駐車場に停められた最後の車が私達でラッキーでした。

登山届けを出し、いざ出発!
しばらく歩いた林道から、鬱蒼と木々が茂る森の中へ。廃家があったりして少し薄気味悪い道を行くとすぐに汗吹峠の小屋が見えました。ここから本格的な登りですが、どちらに進んでよいのか迷っていたところ、ちょうど同じくらいに登っていた方とヤマップと本を見ながら確認して昇りました。
しばらく登ると分岐。2合目看板あり。
私達は最短コースに進みました。
ちょうどここから、道は落ち葉でシャカシャカ🎵
しばらくすると稜線らしき登山道になります。
木々の間から太陽の日差しと遠くの山の赤やオレンジ、黄色。真上を見ると紅葉のトンネル。2合目から6合目見晴台少し下まで続いていました。
ただ、道はけっこうな急登でツルツルすべってしまう粘土質、おまけに落葉で登山道が見えず、樹林帯を抜けるまで難義しました。
それを越すと琵琶湖が見えて、向こうの比良山系もよく見え景色抜群!
振り返るとすでに下の方になってしまった山々が、まるでパッチワークのようになって感動でした。
7合目からは高山を歩いているような感覚で、この辺りから白い岩がボコボコ所々に見えます。
8合目の御池は、このところの晴天のせいか、水はほとんど干上がっていました。
そこから経塚山へゆるやかな稜線を歩くと目の前には伊吹山が見えます。それを背に歩いて霊仙山最高地点へ!
白い岩が一面に広がって素敵すぎて感動!
北に伊吹山、西に比良山系、南は鈴鹿山脈、東は養老の山々と360度の展望でした。
てっきりここが山頂だと思い込んでいましたが、ほんとの山頂はコブ2つ越えた所、緩いアップダウンなので、15分ほどで着きました。
そして下山は経塚山で会ったシルバーグレーの素敵なおじ様達に教えてもらったショートカットの登山道で、あっという間に8合目の御池につきました。
そこから樹林帯のシャカシャカ、モフモフの登山道を歩き下山しました。

今回もコースタイム無視のゆるゆる登山で、写真を撮りながらおしゃべりしながらの登り、下山は山頂から一時間半で登山口に着きました。またまたYDO(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン