YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

表妙義縦走:イヤもう帰りますんでホント勘弁してください。

noyaさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:群馬をホームに主に写真目的で登ってます。
    ビギナー真っ盛りです。

    https://www.flickr.com/photos/noya-ausari/
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙義山・荒船山・物見山

2015/11/06(金) 23:10

 更新

表妙義縦走:イヤもう帰りますんでホント勘弁してください。

公開

活動情報

活動時期

2015/11/06(金) 05:23

2015/11/06(金) 12:35

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,287m / 累積標高下り 1,359m
活動時間7:12
活動距離9.28km
高低差676m
カロリー2980kcal

写真

動画

道具リスト

文章

登山を始めて約1年3月、
クライミングやボルタリングにちょっとは興味ありましたよ、
どんなもんなのかな~って。

でも今日、確信に至りました、
俺には無理!住む世界が違いすぎる。
だって怖いもの。
同僚との登山先候補ってコトでの下見も兼ねてだったけど
これは無理、責任持てない、
それに怖いもの。

クサリ場は足場少ないし、握力持たないし、手が離せないのにブヨは寄ってくるしで大変でした。
一応、心配してカメラや三脚類は置いてきたけど本当に良かった。
これで荷物が重かったらどうなってたことやら。

道中、「鷹戻し」って看板が何か所も出てきて
そのたびにコレかな?いや違うみたい、を繰り返し
なんだか続きはCMのあと!を繰り返すクソ番組みたいだなぁと思ってたら
出てきましたよそれらしいバケモンが。

なんだコレ?山じゃなくて壁だろうコレ。
比喩表現じゃなくホントに死ぬ思いでヒーヒー言いながらなんとか登り
残りの箇所も泣きそうになりながら、
イヤ、泣きながら帰りました。
だって引き返すのも怖いもの。

で、その鷹戻しが終わってすぐ。
写真12枚目の箇所、ここを降りると勘違いしました。
10㍍ほど降りてから……なんか違う?と思って引き返すと
黄色ロープが張ってあり避けた箇所の向こう側が正規ルートでした。
僕だけかもしれませんが気を付けましょう。


…ってゆうか飛んでいけよ鷹。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン