YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

和泉山脈最高峰:南葛城山

ふえええさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:契約社員兼通信制大学生です。ソロ専門です。2015年8月から登山してます、超初心者です。
    来年中にアルプス系に遠征と雪山本格デビューを目指します。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1990
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

槇尾山(槙尾山)・八ヶ丸山・岩湧山

2015/11/07(土) 15:31

 更新

和泉山脈最高峰:南葛城山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/07(土) 10:13

2015/11/07(土) 15:26

アクセス:123人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,939m / 累積標高下り 1,979m
活動時間5:13
活動距離9.32km
高低差663m

写真

動画

道具リスト

文章

ついに和泉山脈の最高峰を制覇しました。
滝畑川の岩湧山登山口の近くの駐車場にバイクを止め
岩湧山の登山口がある場所を右へ進み
林道を20分ぐらい歩くと林間歩道?とか言う看板のある
脇道に入るとと南葛城山への登山道です。

初めに橋を渡るのですが橋が朽ち果てていて使用不可で川へ降りて
渡河しました、なんか都合よく丸太が落ちてたのでそれで渡りました。
前半半分くらいは激登りでかなり疲れました。しかも湿気も結構あって
休憩時寒かったです。関電の設備の点検用の道らしいです。
ちなみに、尾根に登りきる少し前ぐらいに左側にテープで示された道
がありそちらが正しいルートなのでお気を付け下さい。

その後は平たんな道で楽です、テープを辿れば大丈夫です。
ただ、数か所獣道みたいなところで怪しい分岐があったので
地図とコンパスは必須だと感じました。
山頂へ至る最後は笹の藪漕ぎです。背の高さと同じくらいで
テープを頼りに進みます。コンパスで方向を確認しながら慎重に進みました。

頂上は展望なしでテーブルとイスがありました、秘密の森カフェって感じです。
今日お箸忘れちゃってラーメン食べませんでした。残念。
それに、お母さんが早く帰ってきなさい、みんなでご飯食べるからってことで
ゼリーだけ食べてさっさと下山しました。

今回は、前回学んだ地図読みやコンパスを実践的に活用することが出来て
良かったです。ただもっと地形図を読み解くスキルは必要だなあと感じました。
複合的な尾根とかだとイメージが湧きにくかったです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン