YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

土器山(かわらけやま、佐賀県神崎市)~下山時に転倒し、鼻血

大魔王YJさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山に行って車の鍵を無くした馬鹿者です。
    みなさんもご注意ください。

    Facebookはじめてみました。
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

土器山(八天山)・腰巻山

2015/11/07(土) 21:42

 更新

土器山(かわらけやま、佐賀県神崎市)~下山時に転倒し、鼻血

公開

活動情報

活動時期

2015/11/07(土) 13:10

2015/11/07(土) 15:30

アクセス:442人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間2:20
活動距離0m
高低差0m
カロリー1448kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 本日、すでに九千部山に登ってきた。
 時間が早いので、このまま帰るのはもったいないし、グリーピアなかがわから車で30分程度なので、これまで他の方の活動日誌を読んで密かに興味をもっていた『土器山』に行ってみることにした。

 九千部山の日誌にも書いたが、今日はあまり体調がよくない。しかし、400m程度の低山なら大したことはないだろうと高を括っていた。

 仁比山公園の駐車場に車を停め、そこから八天神社からの登山口へ。
 登りはじめは快調だった。
 しかし、最初の休憩所辺りから、意外にも登り応えが出てきたというより、マジか!って感じできつくなってきた。
 けっこう手強い山かもと思い改め、さらに、いたるところ、狭いし、砂地で歩きにくいしで、なかなか次の一歩が踏みだけなくなるくらい疲れが出てきた。
 山頂手前にある八天神社上宮の御神体岩(←非常にユニークな形をした、いわゆる奇岩)辺りで、ようやく見たいものが見れたことに対し安心でき、やっと元気が出てきた。
 山頂までは1時間程度で登れると踏んでいたが、1時間20分もかかってしまった。
 体調不良に加え、本日2度目の登山だったのが良くなかったのか、ホントにバテバテだった。

 山頂には10分も滞在せずに、すぐに下山を開始。
 この下山途中で、本日2度目の予想だにしないハプニングが発生した。
 行ったことがある人ならわかるかもしれないが、あの狭い浸食された道で、砂地に足をすべらせ転倒してしまった。
 倒れる際、横の岩に頭をぶつけるのを何とか回避できたが、鼻先を岩にかすめてしまい、鼻血が噴出した。
 痛くはないが、マジで焦りました!!!
 山登りし出して、初めての出血!血を見て卒倒しそうになりました(←すでに倒れているが・・・)。
 このようなハプニングに対しては、気を落ち着かせるしかなく、転倒した状態で5分ほど鼻を押さえ止血した。

 血が止まれば何てことはなく、そのあとは慎重に下山し、無事八天神社の登山口に到着。
 登山開始時にちゃんとお参りをしていたので、今回は鼻血だけで済んだんだ!と改めて感謝の意をお参りした。

 このあと、ホテル神崎温泉のラドン温泉に浸かって、疲れを癒してから帰路についた。
 本日は、2つの山に登って、マジで疲れた~!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン