YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

3連発登頂

SONOYANさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:自転車で鍛えた足と心肺機能だけを頼りに手探り状態で山登りを始めました。とりあえず九州のメジャーな山は制覇したです。
  • 活動エリア:大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:大分
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

由布岳・鶴見岳

2015/11/15(日) 15:21

 更新

3連発登頂

公開

活動情報

活動時期

2015/11/15(日) 07:39

2015/11/15(日) 12:45

アクセス:200人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,761m / 累積標高下り 2,795m
活動時間5:06
活動距離16.26km
高低差735m
カロリー2619kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、東登山口から鶴見岳→内山→伽藍岳の三つの山を登頂しました。
内山への道中は災害で行き止まりになって、ルート変更になってるようです。
ここでう回路がよく表示されたいなかったので迷い、引き返そうと思いましたが何とか見つけて無事下山できましたが、前日の雨で滑りやすく、岩のコケや泥なので靴グリップもなにもあったものではありません。

ガスで先はほとんど見えず、何度かコケるし、目印は失いやすいし(何度か迷いそうになった)、この状況でロープや危険個所も多いのに、スマホ用100円ショップの手袋しかなく大変でした。
体力的にはそうでもないですが、初心者にとっては精神的に疲れました。
しかし、下山したらそのまま温泉に入れて今思えば苦しいながら楽しかった。
特に山脈ず~っとを歩く感触は気持よく、天気が良ければなぁ・・・
水分補給は0.5リットル程。

今回は、由布岳からこのルートを行けるかの試金石でしたが、なんとか行けそうです。
今度はこれもいれて、4連発登頂を計画します。
(自転車で飛び道具を使わないと、往復は無理・・・)

今回の反省点
ロープが多くトレッキングポールが邪魔になり、いつの間にか落としたのか気が付いたら無くなっていたw
使わないときは、リュックに固定するようにする。(また、買わなきゃ(悲)

グリップの効くグローブは常備品とする。

スマホはコケても壊れないよう、はずみで無くさないよう保護するなど対策をする。
初めてのルートでスマホがなくなったら命取りだしwww

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン