YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

余沢-三頭山-三頭山避難小屋(一泊)-槇寄山-日原峠-生藤山-井戸

skさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2015/11/21(土) 14:06

 更新

余沢-三頭山-三頭山避難小屋(一泊)-槇寄山-日原峠-生藤山-井戸

公開

活動情報

活動時期

2015/11/20(金) 11:19

2015/11/21(土) 13:38

アクセス:128人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,713m / 累積標高下り 5,888m
活動時間7:16
活動距離28.60km
高低差1,105m

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報では、1日目曇り、2日目晴れ時々雲でしたが、一日目は思ったより雲が厚かったが、夕方ごろから晴れ間がのぞいてきました。二日目は、快晴とまでいかないものの、日が射して紅葉を楽しみながらの稜線歩きを楽しめました。
全コースを通して、よく整備されていて道標もあり危険な個所はありません。
宿泊予定の三頭山避難小屋は、金曜ということもあり、先客1名と自分の2名で、静かな避難小屋の夜を過ごせました。

■コースタイム
【一日目】[余沢]11:30 - 13:20[向山]13:30 - 14:25[鶴峠分岐]14:35 - 16:05[三頭山]16:10 - 16:25[三頭山避難小屋]
【二日目】[三頭山避難小屋】06:30 - 07:40[槇寄山]07:50 - 10:05[土俵山]10:10 - 11:05[浅間峠:昼食]11:20 - 12:15[熊倉山]12:20 - 13:20[軍刀利神社]13:20 - 13:40[井戸バス停]

■注意ポイント
1)三国峠手前分岐からの下山道
道が細く谷側が落ち込んでる箇所があり、一部足場が悪い急斜面もあるので、足を滑らせないよう注意して歩く必要があります。

■ルート状況
1)余沢~三頭山避難小屋
道はよく整備されていて道標もあり、雑木林の中を歩く、紅葉の時期にはもってこいの道です。
ただ、落ち葉が多いため、落ち葉で滑りやすく、踏み跡が若干わかりにくい印象を受けました。
2)三頭山避難小屋~井戸
このルートもよく整備されていて、トレランのコースになっている道です。
稜線歩きのため、若干の上り下りはあるものの、徐々に高度を下げていく歩きやすい道です。
ただ、距離があるので、それなりの体力と気合が必要です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン