YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

稲含山へ登る

yohiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山と自転車が趣味です。
    とは言っても山は近くの山が主で、自転車はポタリング専用です。
    群馬なので良い山が近くにあります。
    http://futeikibin.blogspot.jp
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

妙義山・荒船山・物見山

2015/11/22(日) 17:02

 更新

稲含山へ登る

公開

活動情報

活動時期

2015/11/21(土) 06:47

2015/11/21(土) 17:35

アクセス:183人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,258m / 累積標高下り 5,253m
活動時間10:31
活動距離67.23km
高低差1,241m

写真

動画

道具リスト

文章

稲含山は群馬県甘楽町の山で標高は1370m。
群馬200名山の一つである。
登山口は甘楽町からの県道に沿って2か所あって私は山頂に近い方の登山口を利用した。
この登山口からだと山頂まで1㎞ちょっとなんだ。
まあ近いので車で行ったらすぐに終わってしまう。
だから自転車で登山口まで行くことにする。
それなら十分に体を使うし、自転車にも乗れる。

どうせ行くなら下仁田から登って甘楽町へ下るルートを走る。
下仁田からの道は林道でかなりの距離がオフロードだ。
しかも伐採作業でクローラー車が入っており道がぬたぬただ。

稲含山の登山口駐車場は広くて車が停めやすい。
自転車をここに置いて登山開始。
最初は調子よく登るが途中から力尽きて足が上がらなくなってくる。
まあ距離がないのでそれでも山頂にはすぐに着く。

ちなみにこの山はyamapの地図にはルートが記載されていない。
山頂からの眺めは良く360°のパノラマだ。
ただ富士山は手前の山が邪魔して見えない。
御座山までかな見えるのは。

山頂で昼食を摂ってから下山する。
今度は甘楽町へと下る。
こっち側はオフロードの距離が短い。
車で来るならこちら側からが良いだろう。
下仁田からだと乗用車では厳しいかもしれない。

この後時間があったので大潮湖を一周してから帰ってくる。
稲含山はなかなか眺めの良い山だ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン