YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今日は、北八ヶ岳 根石岳から天狗岳へ

あおさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:夫婦で登山にはまっています。山の上は、なんとも清々しいですね♪
    清々しさが楽しめるのは、額に汗して登ったおかげですね?
    長く、安全に、健康に登山を楽しみたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/11/28(土) 12:46

 更新

今日は、北八ヶ岳 根石岳から天狗岳へ

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 07:32

2015/11/22(日) 15:22

アクセス:360人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,759m / 累積標高下り 1,901m
活動時間7:50
活動距離9.17km
高低差595m

写真

動画

道具リスト

文章

赤岳鉱泉から夏沢鉱泉へ向かいます。途中に根石岳、天狗岳、えっ どっちがメイン?

赤岩鉱泉から赤岩の頭へ、なんと硫黄岳を下りてきた あずこさんと再開、さすがにテントの人は行動が早い。

硫黄岳に上るか迷いましたが、赤岩の頭から 単独登山禁止の昨日パスしたルートを下りることにします。雪が被ってなければ迷い道はありません。
みかぶり山、根石岳経由で天狗岳へ、今日の昨日とは一転して天気が下り坂です。
雲は出てくるし、風は強いし。。

おニューの冬ウェアのテストとなりました。ウェアは良かったのですが、すぐに眼鏡が曇るため、裸眼です。何かいい方法は無いものか?根石岳山荘の陰で風を避けて、ラーメン定食です。バーナーの火が弱く、湯が沸騰しにくい。去年、富士見台でも同じことが、モンベルの人に聞いたら、バーナーは懐で温めるのだとか、そんなことできませんよね。今度から低温用バーナーにします。

天狗のてっぺんで写真を撮って、さっさと下山。てっぺんでは、半袖姿の若者が、ありゃ長居すると低体温症になりますね。楽しそうな写真を撮ってあげて、我々は夏沢鉱泉へ直行。

夏沢鉱泉は混んでない限り個室が割り当てられるようで、個室予約料金もとられませんでした。
食事はしし鍋、布団には湯たんぽ、お風呂は9時まで入り放題。水力発電なので照明も明るく、至れり尽くせりの山荘です。
一度泊まるとやみつきになるかも。
今回は、総合点で夏沢鉱泉の勝ちでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン