YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初の大山 スタンプはゲットしたけれど…

98℃さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:◎現在、フォローしていただいてもリフォロー出来ませんので、あしからずm(__)m
  • 活動エリア:神奈川, 東京, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:高知
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2015/11/30(月) 17:57

 更新

初の大山 スタンプはゲットしたけれど…

公開

活動情報

活動時期

2015/11/27(金) 09:14

2015/11/27(金) 12:55

アクセス:321人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,102m / 累積標高下り 1,503m
活動時間3:15
活動距離6.69km
高低差890m
カロリー1210kcal

写真

動画

道具リスト

文章

仕事も峠を越え(^。^)休みの予定も決まり、初めての大山に行って来ました。
秦野発ヤビツ峠行きの8時代のバスに乗るべく、丁度8時に到着。平日なので、充分座れるだろうとの思いはあえなく撃沈(≧∇≦)50〜60人は並んでいたと思います。後から来た人も考えが甘かったと言っていた。バスは臨時便が先に来て、満員で出発。私は後発のバスに乗ることに、でも前から8番目だったので余裕で座れた(^_^)vラッキー!

ヤビツ峠で降りた人の半数位が大山へ。結構年配の方が多い。私なんかその方達に言わせれば、若僧かも⁈(^^;;なので道も歩き始めは渋滞しました。
ハイキングのつもりで来たけれど、堪らずに隙を見て追い越します。1時間程で大山に着きました。途中で富士山のデカイ姿が見られて良かったです。最高の天気と見晴らしでした。

大山山頂からの下りで風が強くなってきましたが、天気は一日安定していました。
阿夫利神社下社は平日にも関わらず、(私にとっては)結構な人出がありました。
バスも満員で立って帰りましたが、1本後のバスが直ぐに来たので待っていれば良かったです(TдT)。臨時便でしょうね~(-_-メ)
丹沢・大山やまなみスタンプラリーは大山観光案内所で登頂確認のスタンプを押してもらいましたが、在庫がないということで後日郵送になるとのこと、ちょっとガッカリしました。でも、また次に向けてスタンプ台紙を買いました(*´ω`*)

●ヤマスタでチェックイン出来なかった件
ヤマスタのスタンプのチェックイン出来なかったのは、写真にも載せているようにYahoo!の省電力アプリが原因だったようです。山と渓谷社の担当者の方からのメールを以下に引用します。山と渓谷社の担当者の方、丁寧なメール有難うございましたm(_ _)m
なお、今回はiPhoneも持って行き、抑えにiPhoneでも試して見ました。iPhoneは問題なく一発でチェックイン出来ました。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
①バージョンアップをされていない
 ⇒位置情報取得時にアプリ側に不具合が発見され、
   アプリのバージョンアップを行いました。
   詳細は以下をご覧いただければ幸いです。

   こちらは、アプリのの不具合とバージョンアップについてのお知らせです。
      ↓
 http://yamasta.yamakei.co.jp/info/info_201510.html

②バージョンアップをしたのに不具合だった
 ⇒端末の設定により動作が安定しない場合があります。
  位置情報のモード選択により正確な位置取得ができない、
  又はGPSの電波取得に時間がかかる(最大で30分の場合も)。
 
 先の①のリンク先でも説明をしていますが、携帯で位置情報を取得する際に、
 GPS、WIFI、モバイルネットワークの3パターンがあり、端末の設定でそれらの
 組み合わせが選択できます(※参考画面を添付しています)。
 
 <※以下は携帯端末により表現が異なりますのでご注意ください>
 
 A.高精度⇒3つの位置情報取得方法を組み合わせ正確な場所を特定します。
         ただし、GPS電波が取得できない時(間)は、
         端末側の選択として、精度の低いWIFI、モバイルネットワークでも位置情報を
         取得します。
         その誤差は大きいことが多く、アプリが機能しない場合があります。
         
 B.バッテリー節約⇒精度の高いGPSを利用せず、精度の低いWIFI、モバイルネットワークで
              位置情報を取得します。そのずれは、数百メートルの場合があります。

 C.端末のみ⇒最も正確なGPS電波のみで現在地を特定します。
           ただし、一部の携帯端末ではGPS電波の捕捉に時間がかかる場合があります。
           捕捉ができない場合(間)、本アプリでは「チェックイン場所ではありあません」と
           表示されます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


私はバッテリーの節約をアプリでしていたので、「B。バッテリーの節約」に当てはまり、この大山でその設定を切って試して見ようと思ったのです。結果は写真の通りです。
因みに、iPhoneとAndroidのことも聞いてみました。以下がその回答です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
>Androidとiphoneどちらが繋がりやすいでしょうか?

iPhoneのほうが繋がりやすいです。

iPhoneはアプリ配信から現在まで、アプリの不具合による問題は報告されていません。
弊社の検証登山では、i-PhoneのGPS精度は専用機並みに精度が高いことが確認できました。

ただ、GPS電波の捕捉に時間がかかった事例は報告されています。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オシマイ。(*´ω`*)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン