YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雄岳~雌岳 ゆっくりと写真撮影

まーぼーさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ランニングを数年しておりましたが、今は登山にはまっています!
    二上山がホームです(*^^*)
    よろしくお願いします!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/11/28(土) 11:28

 更新

雄岳~雌岳 ゆっくりと写真撮影

公開

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 08:15

2015/11/28(土) 11:28

アクセス:141人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,281m / 累積標高下り 1,288m
活動時間3:13
活動距離8.36km
高低差446m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は久しぶり、兄と登山と言うこともあり少し足を伸ばしたかったのですが、お互い時間に制約があったので、いつもの二上山へ♪

気温8度の中道の駅よりスタート

いつもの一人なら飛ばして行くのですが、兄は写真をひたすら撮って登るので、それにつられて必然的に終始ゆっくりのペース(*^^*)

加守神社横から登る際、左に扉があり道がありそう!
少し歩きましたが、少し藪もありそうでダニが出てきても嫌なので、いつものコースへ復帰

急な階段を登り、落ち葉で顔を作ったりとゆったりとした登山。
雄岳到着後。温度は7度、あまり寒くないなー

馬の瀬へ向けて、階段を、下ってるとスーツ、革靴、ビジネスカバンを、持った人とすれ違い❗

んー宮内庁の人?
この山の真ん中でスーツ、革靴はないやろーと思いつつ色んな想像を働かせながら、少し道をそれる。

兄が、休憩ポイントあるから!と言うので行くと、おおせ坂へ到着

見張らしもよくちょっとした一休みにお薦めです😄

馬の瀬から雌岳へ行き、コーヒータイム♪

しかし、フリース、ソフトシェルを来ていても風が、強く寒くコーヒーを、飲んでようやく暖まったので下山へ

また、馬の瀬へ戻り、兄が初めてのルートである、馬の瀬~祐泉寺ルートにて下山

ここは、途中の大きな石の手前に立派な銀杏の木があり落葉しており一面が黄色一色♪

通りががったおじさん曰く、一昨日は綺麗やったでー。昨日の風で落葉が進んだらしい(T-T)
まぁそこでも写真を撮りつつ、祐泉寺へ

ここは、紅葉と緑が、混ざって綺麗です!

携帯カメラなので、なかなかうまく撮影出来ませんが、何枚も撮りました(^_^)v

そんなこんなで、写真撮影登山の二上山でした❗

たまには、ゆっくりと写真でも撮りながらの登山も、いいもんですね😉

しかし、あのスーツの人は何の目的か気になりますが😅

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン