YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高岩 妙義山系鎖場最難関※個人の感想です(笑)

markunさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:運動するのは大好きでイロイロやってきましたが、他とは「違う筋肉を使うトレーニング」というのが主目的で山登りをはじめました。よって山頂や眺望を楽しむのは主な目的ではないので、行くところも限定的でレポートもあまり面白くないかもしれませんが、少しでも皆さんの何かのタシになればと思い投稿していきますのでよろしくお願いします。
  • 活動エリア:群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2015/11/28(土) 16:34

 更新

高岩 妙義山系鎖場最難関※個人の感想です(笑)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 10:42

2015/11/28(土) 13:35

アクセス:378人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,542m / 累積標高下り 1,199m
活動時間2:53
活動距離11.09km
高低差659m
カロリー1403kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は天気もよくて風も無く山登り・自転車両方やろう!ってことで少々考えた挙句高岩まで行って来ました。

自宅から高岩登山口まで自転車(そこそこのヒルクライムあり)→高岩雄岩→雌岩→下山→車道歩き→自転車で帰宅
高岩登山口で自転車をデポする際路肩に少々雪があることに気づいてはいたんですが見なかったことにして登ってみたら😨…
鎖場以外もなかなかの緊張感ある山行でした。そろそろ素人の私のような者がが丸腰で山登りするのは考えたほうがいいかもしれません。下山した今となってはとっても楽しかった(登山中もひとりでタッノシ~連発してましたが)と思えるのですが夏場では考えられない危険箇所ありました。

それからタイトルの件ですがあくまで個人的見解での妙義山系の単体での鎖場難易度は
難易度
 高岩雄岩の鎖 > 表妙義ルンゼ2段 > 裏妙義丁須の頭
高度感・恐怖感
 丁須の頭 > ルンゼ2段 ≧ 高岩雄岩
ですね!高岩の鎖はアプローチまでが短くそこしか鎖場はないので蓄積した疲労などはないのですが、3つのなかでは一番腕力を消耗すると感じます。技術のある方や鎖に頼らない方だとまた違うんでしょうけども。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン