YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

生駒縦走歩道(前半)・星のブランコ

tanipin さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:週一回ペースで「だいじょうぶかい」と言うグループで六甲山のマイナーコースを好んで探検しています。流会時は自主トレと称して単独で活動していますが、危険が危ないので無理なコースは避けるよう心掛けています。
    ・YAMA再デビュー
      2012/10/06
    ・YAMAPデビュー
      2015/03/15
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

生駒山・神津嶽・大原山

2015/11/29(日) 12:03

 更新

生駒縦走歩道(前半)・星のブランコ

公開

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 08:25

2015/11/28(土) 14:38

アクセス:420人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,049m / 累積標高下り 2,094m
活動時間6:13
活動距離20.01km
高低差493m

写真

動画

道具リスト

文章

京阪私市駅~かわぞいの路~ほしだ園地~星のブランコ~室池~辻子谷~石切神社~近鉄新石切駅

先日、ダイトレを完歩したので生駒山系を歩いて見ようと調べていたら生駒縦走歩道と言うのがあって縦走と言う言葉に惹かれ歩いて見ることにしました。
折角なので人気の星のブランコ、でんぼの神様石切さんを廻りたいと考えて2分割にしました。

縦走歩道の前半コースはほしだ園地開門の9時に合わせ私市をスタートし、ほしだ園地を過ぎて次の取り付きまでは大規模な飯盛霊園の中と道路を延々と歩くのですが、道標が殆どなくGPSを頼りに歩きました。
歩いていると阪奈道路に出てびっくり、どうやって渡るのと思っていたら何と言うことでしょう!立派な歩道橋があるじゃないですか(どう見てもハイカー専用にしかみえなかった?)
そこから次の取り付きまでは複数の産廃処理場を通過しながらまたもや延々と道路を進むのですが、ダンプカーの往来で砂埃が凄かった⤵︎

コース全体としては良く整備されたアップダウンの少ない道なので歩き易いですが、残念なことは石切辺りまで眺望がなく、道路を歩いたり、道路に沿っての道が多いので車の走行音が良く聞こえます。
道標は整備されていますが、一部迷うところがあるので地図は必携です。
今回はYAMAPで先人様のログを拝借し、スマホとにらめっこしながら歩きました。

初めて見た、星のブランコは国内最大級の木床板人道吊り橋で一見の価値アリですが、HPほど周りの山が色づいていなかったのが残念でした⤵︎

行った記憶のない、でんぼの神様石切さんは大勢の人が参拝に来られていました。
でんぼ(関西方言で腫れ物のこと)の神様として、がん封じの願掛けにお百度参りに来られる方がとても多い神社だそうです。
がん封じと山行の安全を祈願しました。

後半、生駒山から信貴山に続く!

本日の報告!終わりですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン