YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鈴鹿セブンマウンテン 5座目 竜ヶ岳(中道登山道⇒遠足尾根)

まだないさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:主にソロで活動しています。近隣の里山から北・中央・南ア(ルプスはおこがましい)、八ッ(ヶ岳はおこがましい)などの日帰り登山が殆どです。たまに、テン泊も。毎日が修行の日々です。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • 活動エリア:愛知, 岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

釈迦ヶ岳(鈴鹿)

2016/03/14(月) 06:57

 更新

鈴鹿セブンマウンテン 5座目 竜ヶ岳(中道登山道⇒遠足尾根)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/29(日) 06:47

2015/11/29(日) 13:08

アクセス:307人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,051m / 累積標高下り 1,042m
活動時間6:21
活動距離10.86km
高低差865m
カロリー3628kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本日のコース(計画では金山尾根⇒遠足尾根でしたが、なぜか中道尾根⇒遠足尾根となってしまいました)
宇賀渓観光案内所 駐車場⇒魚止滝⇒五階滝⇒【中道尾根】⇒竜ヶ岳頂上⇒治田峠分岐⇒金山尾根分岐⇒裏道分岐⇒【遠足尾根】⇒新道分岐⇒遠足尾根入口⇒宇賀渓観光案内所 駐車場
6:50前日の雨の影響を心配しながらも宇賀渓観光案内所を出発しました。途中、小雨が2時間ほど降り続きました。何気なく(気が付かず)五階滝に来てしまっていました。しかも横谷分岐で谷に下りるとは思わず、右側の登りに向かってしまったため道に迷い1時間ロス。(もう登れないような急登となってしまったため、引き返す羽目に・・・トホホ)(遭難しなくてよかった)
中道尾根はほとんど誰も登らなかったようで荒れていませんでしたが、下山の遠足尾根は多くの人が登った後だったようで荒れ放題で何度の足を取られました。しかも尻もちまでついてビビリながら下山しました。雨上がりの下山の恐ろしさを久しぶりに体感しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン