YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ソロ甲武信ヶ岳(西沢渓谷~徳ちゃん新道~甲武信ヶ岳~近丸新道)

Y.Yoshiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年11月から登山始めました!
    まだ始めたばかりなので、登山についてご教示下さい!
    また、関東近郊でお勧めの山があったら、ぜひ教えてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1985
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

甲武信ヶ岳

2015/12/02(水) 22:37

 更新

ソロ甲武信ヶ岳(西沢渓谷~徳ちゃん新道~甲武信ヶ岳~近丸新道)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/29(日) 05:24

2015/11/29(日) 13:23

アクセス:518人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,700m / 累積標高下り 1,701m
活動時間7:59
活動距離14.45km
高低差1,392m

写真

動画

道具リスト

文章

土曜の夜に発作が起きました。
綺麗な富士山が見たい!!!という。。

色々調べたのですが、それなりの標高&それなりの疲労度を求めた結果、甲武信ヶ岳に決定しました。
ですが、調べれば調べるほど、日帰り登山は非常に辛そう。。しかも日の短いこの時期に日帰りはきついのではないかと。。
しかし、富士山を見たい気持ちは強く、決行を決意しました。

幸い登山口までは2時間程で行けるので、朝2時半に起き、3時出発。
登山口に5時に到着し、車内で朝食を取り、準備して5時半に登山開始。
辺りは真っ暗で、他の登山者はもちろん居ませんでした。
ヘッドランプを装着しましたが、非常に怖い。。何度も後ろを振り返りましたw

登山開始30分で暗闇からカサカサッと音がして光6つの目。。
約5分間にらめっこ。結局野生の鹿さんだったようです。熊鈴鳴らしたり、笛を吹いたり必死でしたが。

徐々に明るくなり陽が昇ってきて、ペースも上がり、0℃程でしたが汗だく。
いや、本当に陽が落ちる前に下山できるか心配な冷汗かもしれません。。

ふと後ろを振り返ると、どーーんと富士様!
思っていたより大きく、そして美しい!

途中で積雪も多くなってきたので今シーズン初のアイゼン!
前日はアイゼンを持って行くか迷っていましたが、持ってきて正解!

甲武信はキツイと聞いていましたが、急登続きで本当にキツイ。。
ここ数日飲み会続きだった体には堪えました。

4時間弱で山頂に到着。
山頂には誰も居なく、独り占め状態!
富士山~南アルプス~八ヶ岳~北アルプス~浅間山まで大パノラマ!
天候もよく、槍ヶ岳や北岳、間ノ岳もしっかり見えました。
20分程で大人数のパーティが山頂に到着したため、そのタイミングで甲武信小屋へ。
小屋の中で昼食を摂らせて頂きました。ありがとうございます。

この時点で日没までは時間的に余裕があったので、帰りは近丸新道で帰ることに。
しかーし、途中までは良かったものの、沢まで降りて渡渉を3回ほどした後から、トレースが分かりづらい。
YAMAPを見ても、登山道と全く違うところに居るし(・・;)
取りあえず、トロッコのレールがあったのでスタンドバイミー気分でひたすら歩きました。
最終的には、近丸新道の登山口まで出たので合ってたのかな。。
皆さんも気を付けてください。
徳ちゃん新道は、トレースもしっかりしていて迷う心配はないと思います。

今回のソロ甲武信は、自分自身の自信にもなりました。
これから厳冬期になりますが、自分のレベルに合った雪山を楽しみたいと思います。
少し気が早いかもしれませんが、来年の登山計画も着々としており、、、来年は本気登山しますw

今度は山小屋泊でゆっくり甲武信に登りたいな(^^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン