YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

出雲北山縦走~ノドクサリさんと初コラボ

ミルさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:今年の目標:ほどほどに(^^)
  • 活動エリア:広島
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日御碕

2015/11/30(月) 22:12

 更新

出雲北山縦走~ノドクサリさんと初コラボ

公開

活動情報

活動時期

2015/11/29(日) 08:27

2015/11/29(日) 16:27

アクセス:448人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,295m / 累積標高下り 1,292m
活動時間8:00
活動距離13.03km
高低差529m
カロリー2759kcal

写真

動画

道具リスト

文章

それは11月15日の事…一緒に藪漕いだ方と山談義中、出雲北山は良いよ〜と彼、月末に行くんです、7時間の予定と私、そりゃ無理じゃ〜8時間はかかるで〜と彼、…マジ?下山真っ暗になるじゃん…そこで、この山に詳しいと思われるノドクサリさんに相談…即、タイムスケジュールを出して下さり、当日同行もして下さるとの事…なんとも有難い(^^)

という事で、やって来た本日、午前6時外は真っ暗、空には月と星、晴れ!さあ、出発

中国道から松江道に入り高野付近では、道路脇には雪…寒
そして、だんだんとポツポツと雨粒が落ち出し…マジ〜^^;

予定通りに待ち合わせ場所に到着、雨の中カッパ着て傘さして待ってて下さったノドクサリさんと初顔合わせ…少しキンチョー^^;

せっかく来たんだ、雨だって登りますよ〜(笑)
ポツポツ雨の中、鹿避けゲートを潜り抜け登山口へ
登山道は良く整備されて要所にロープも張ってあり、心地よい。
が…ノドクサリさん、早い〜(笑)多分、いつもの半分くらいの速度に落としてもらって、ついて行く。
途中、登山道を整備されている方にお会いする…有難い(^^)

まずは弥山…そういや先週も弥山に登ったぞ〜宮島弥山(^^)
山頂直下の岩場が、カッコいい。山頂には祠もあり、遠く左手に出雲ドームが見える。ゆっくりも出来ず、ハイ次…

急な下り、しかも程よく?ビッチョリで、良く滑ること…そこをノドクサリさんは膝のクッションを上手く使って後ろ向きで、凄い早さで下って行かれる…わぁ、忍者の様な人だ〜真似出来ず、慎重にヨタヨタ下さる私。
ロープのついた下りは滑ってしまえ、とヤケになって滑るに任せ下ると、結構これが楽しい。しかも安定して下れる。

下りだけでなく、上りもまた滑る。
階段もある…あぁ、しんどい。

アップダウンを繰り返して最高峰の鼻高山に到着。この頃にはすっかり雨も止み、素晴らしい景色に感動(^_^)v
出雲平野側も良いし、日本海側には風力発電の風車が見える。
ここまでの疲れも吹っ飛びます〜
来て良かったよ(^^)

ゴールはまだまだ、他のメンバーもいるから、公開はしませんが、記念写真を写してもらい、先を急ぎます。

美しい紅葉を眺めながら先を進めて、ようやくたどり着いた旅伏山。
出雲ドームは右手に見えました。遠くに三瓶山も…

少し余裕があったので、コーヒータイムを取り、ラストスパート
ビッチョビチョの階段を下って下って下って、ようやく鹿さんのお山とお別れ…ゲートをくぐって…うん?ゲート上に面白い葉っぱと思いきや、なんと鹿の骸骨…ヒョエ〜(笑)
旅伏山登山口に辿りつき、ノドクサリさんの車で出発点のみせん駐車場まで送って頂きました。

ノドクサリさんのおかげで、迷う事もなく、明るいうちに無事、下山できました。

アップダウンの激しいところ、気持ち良い縦走路、綺麗な紅葉、山頂からの素晴らしい眺め…来て良かったと思える山々でした*\(^o^)/*

ノドクサリさんには感謝、感謝です。ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン