YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

箱根旧街道てくてく

ちゅうさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:丹沢がホームタウン。YAMAPに出会い還暦までハーフ百名山登頂(50座/100)を目標に登山再開したアラカンです。体力維持で里山ウォーキング日記等もアップしています。よろしかったらご覧になって下さい。
    高山植物勉強中♪( ´▽`)
    自然と写真と土木構造物が好きだ(*^^*)
  • 活動エリア:神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2015/11/30(月) 00:53

 更新

箱根旧街道てくてく

公開

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 10:22

2015/11/28(土) 15:25

アクセス:239人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,596m / 累積標高下り 977m
活動時間5:03
活動距離12.49km
高低差720m

写真

動画

道具リスト

文章

♪箱根の山は天下の嶮~♪
我々が小学校の林間学校で箱根に行く時は必ず歌わされました。歳がバレますね~(笑)

秋晴れの一日、箱根湯本駅から箱根関所跡までノンビリ旧街道歩きを楽しみました。
現代の車道と歩道および昔ながらの石畳をつなぎながら、江戸時代の旅人と同じ3次元座標上に立つタイムスリップ感覚を覚えました。不思議な感覚でしたが大人になった証拠でしょうか?
小学生の時に杉並木と石畳を歩いたハズですが、楽しくなかったのか全く記憶に残っていません
(-_-;)

苔むして丸まった石畳は江戸時代のものに違いない。
そう思うと、何となくビブラムソールで踏むのが申し訳ない気分になったりもしました。
箱根関所跡はリニューアルされて綺麗になっていました。
ここは有名観光地ですが、旧街道歩きの終点には相応しいポイントと思います。

道中、畑宿の蕎麦屋「桔梗屋」で頂いたトロロソバは絶品でした!(^^)!

【危険個所】
コース上は特にありません。バス通りとほぼ並行して歩くので、疲れたら即エスケープ可能です。
苔むした石畳は雰囲気ありますが、非常に滑りやすいです。
芦ノ湖側から歩くと下りベースになるのでもっと楽チンと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン