YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

仁比山公園から土器山(かわらけやま)へ

*はるちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山をはじめてかれこれ〇十年、無理をしないで、これからも山を楽しみます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

土器山(八天山)・腰巻山

2015/12/06(日) 13:30

 更新

仁比山公園から土器山(かわらけやま)へ

公開

活動情報

活動時期

2015/12/06(日) 09:58

2015/12/06(日) 13:29

アクセス:373人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 848m / 累積標高下り 846m
活動時間3:31
活動距離4.42km
高低差389m

写真

動画

道具リスト

文章

さとぽっぽさん、のログを見て、久しぶりに土器山へ行ってきました。

家を出て、すぐに小雨になりました。三瀬峠あたりから、かなりの降雨です。
土器山の、花崗岩の切れ込みルートでは、滑るし、体の側面も濡れるし、どうしようかと思案していました。
が、佐賀の神埼市に入ると、曇天ですが、雨は、降っていませんでした。脊振山に雨雲が遮られたようです。

仁比山公園の駐車場から出発します。九年庵の公開が終わり、駐車場は、ガラ空きです。

土器山八天神社に御参りしてから登ります。10年ぶりに登ります。
花崗岩のルートは、以前よりも切れ込みが、随分深くなっているように感じました。

降雨であれば、低山ですが、随分大変な登りになりそうです。降雨でなくて、本当に良かったです(๑´ڡ`๑)

修験の山です。修験の痕跡が、たくさんあります。趣のある山です。
どういう意味があるのか、分からない石造物があります。
倒壊したお堂の後方の岩には、小さな磨崖仏?もあります。

親不孝岩からの眺望は、残念ながら良くありません。
脊振山頂は、肉眼では見えるのですが、スマホでは映らないでしょう。

花崗岩の巨岩がたくさんあります。
御神体岩も見事です。可愛いチョックストーンもあります。

天気が良ければ、低山ながらも、もっといい山行になったと思います。

帰り、三瀬峠を福岡側に入ると、また、雨になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン