YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

越後の三山縦走(-_-)

ひらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:人生守りに入ってます。

    定年が待ち遠しい
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

角田山・弥彦山

2015/12/06(日) 20:24

 更新
新潟

越後の三山縦走(-_-)

活動情報

活動時期

2015/12/06(日) 08:26

2015/12/06(日) 14:44

ブックマークに追加

アクセス

667人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間18分
  • 活動距離活動距離17.09km
  • 高低差高低差590m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,466m / 1,459m
  • スタート08:26
  • 1時間4分
  • 長者原山09:30 - 09:35 (5分)
  • -
  • 角田山09:30 - 09:35 (5分)
  • 2時間14分
  • 石瀬峠11:49 - 11:53 (4分)
  • 40分
  • 多宝山12:33 - 12:35 (2分)
  • 1時間10分
  • 弥彦山13:45 - 13:48 (3分)
  • 56分
  • ゴール14:44
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

仕事関係の忘年会で弥彦泊まり
翌朝K氏に角田山の灯台コース登山口まで送ってもらい角田山〜多宝山〜弥彦山の縦走してみました。
登山口は海なので海抜0メートルからの登山です。
登り始めて昨夜の酒が残っている事に気付きました(笑)
ヒィヒィゲェゲェフウフウ言いながら1時間ほどで角田山山頂に到着
体調も回復して多宝山に向かいます。思ったよりアップダウンは少なく快適に多宝山に到着しました。
多宝山から弥彦山に向かって歩いていると救急車の音が聞こえてきました。冬季通行止めのスカイラインを上がってきたようです。続いてヘリコプターの音がしました。ドクターヘリでした。
後で聞いたら弥彦山で急病人が出たようです。近くで話をしていた登山者いわく山では滑落などよりも急病で運ばれる方が多いとの事。
搬送された方の無事を祈りつつ弥彦山に向かいました。
山頂でお参りして即下山。膝が少し痛いのでゆっくりおりました。1合目を過ぎて到着間際にサプライズ!なんと目の前に柴トレックさん❗️これからサクッと弥彦山登ってくるそうです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン