YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

戸倉山(戸倉山キャンプ場から)

あまかつさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:yamapで山が好きになりました。
    yamap最高。59山旅愛好。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

戸倉山(伊那富士)

2015/12/06(日) 21:39

 更新

戸倉山(戸倉山キャンプ場から)

公開

活動情報

活動時期

2015/12/06(日) 06:26

2015/12/06(日) 10:58

アクセス:209人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 803m / 累積標高下り 799m
活動時間4:32
活動距離5.25km
高低差648m

写真

動画

道具リスト

文章

6:28戸倉山キャンプ場発
7:00馬止の松
7:19上の森コース分岐
7:36展望のある休憩場所
7:49出発
7:51沢コース分岐
7:52猿の松
8:04金明水(水飲み場)
8:26戸倉山(西峰)山頂
8:51出発
8:57戸倉山(東峰)山頂
9:51出発
9:56西峰
10:05出発
10:17金明水
10:38馬止の松
10:58戸倉山キャンプ場着

2週続けて中央道を使って、もうそろそろ地元の山にしよっかな、と思ったが、また行ってしまった。
今回は駒ケ根まで。
仙丈と北アルプスと中央アルプスが見えるかな、と思いつつ。
キャンプ場に行く道は通行止めがあるらしいが、ナビが適当によけてくれた。
6時30分ごろ戸倉山キャンプ場について、うす暗い中を進んだ。
できれば朝焼けの中央アルプスを写真に撮りたかったが、樹林の中だった。
途中、1時間ちょっとで中央アルプスがのぞける休憩場所があった。
でもどれがどの山かわからなかった。
1時間30分くらいで金明水に着いた。コースはジグザグで比較的登りやすい。
雪もほとんどなかった。
金明水の水をコップで飲んだ。
そこから20分くらいで戸倉山の西峰山頂に着いた。
中央・北アルプスと南アルプスの展望図があってわかりやすかった。
南アルプスは塩見岳から南が見えた。
農鳥岳は樹林に隠れていた。
西峰から避難小屋を経て5分くらいで東峰に着いた。
東峰からは甲斐駒、仙丈、北岳が見えた。北アルプスも見えた。
甲斐駒の北の方に頭だけ顔をのぞかせていたのは八ヶ岳だろうか。
東峰で写真を撮っていると、後から登山者が3人ほど来た。
僕はコーヒーを飲みながら眺望を楽しんでいたが、ほかの人はそれぞれ行ってしまった。
西峰に戻りまた眺望を楽しみ、結局頂上に1時間40分ほどいて、駆け足で下った。
それほど急ではないし、松葉の絨毯がひかれたようでふかふかで、膝も痛くならなかった。
途中で4人ほど登ってくる人がいた。さらに下っていくと、25人の大パーティーが登ってきた。
岐阜県かららしかった。あんなにたくさんの人が座る場所、頂上にあったかなと思った。
1時間ぐらいで戸倉山キャンプ場に戻ってきた。
例のごとくナビで温泉を検索し、こまくさの湯がインターに近そうだったので決めた。
入浴650円。あまり温泉の感じはなかった。大きな室内風呂と露天風呂。サウナとジェットバス、薬湯があった。レストランで地元黒川マス塩焼定食810円を食べて帰ってきた。
今日は行動時間が短く、早く家に着いた。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン